春の楽しみ、ぜんまいを食べるための簡単なアク抜き方法

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

zenmai

春になるとぜんまいが市場に出回り始めます。スーパーで簡単に購入も出来ますし、山で採ってくるのも春の楽しみの一つですよね。しかし、ぜんまいはアクが強い食材のため適切な灰汁抜きが必要となります。今回は、春の食材であるぜんまいの簡単な灰汁抜き方法を紹介します。それではどうぞ!

 

春の楽しみ、ぜんまいを食べるための簡単なアク抜き方法

ぜんまいのアク抜きに必要なもの

用意するものはとてもシンプルです。

・水

・大きめの鍋

・重曹

これだけで大丈夫です。水、大きめの鍋はどこのご家庭にもあると思いますが、重曹がない!という人には『重曹がない時のぜんまいのアク抜き方法』として後述しますので、そちらを参考にしてみて下さい。

 

ぜんまいをお鍋に投入。ここで重曹も投入。

お鍋いっぱいに水を張り、沸騰させたらここで重曹を投入します。目安は水1リットルに対して2~3g程度。あまり重曹を入れすぎると、ぜんまいが溶けてしまうので注意して下さい。

ぜんまいを入れると、鍋の温度が下がるのでいったん沸騰が収まると思います。引き続き火にかけていれば再度沸騰します。←これが火を止めるタイミングです。

ちょっと早いと思うかもしれませんが、これで十分です。火を止めて落し蓋をして、そのまま冷まします。温度が冷めたら、いったん水を交換して、そのまま水に浸けた状態で一晩放置すれば完了です。

 

重曹がない時のぜんまいのアク抜き方法

上記では自宅に重曹があると仮定して紹介しました。ここでは重曹がない時の、ぜんまいのアク抜き方法について紹介します。

重曹ない時に、用意するものは小麦粉のみです。これはあります・・・よね?

①沸騰したお湯(1L)に塩小さじ2杯、小麦粉大さじ4杯を入れます。

②ぜんまいを投入して、再沸騰後弱火で3分ほど加熱します。

③わらびを流水にさらし、そのまま水に浸けて一晩放置で完成です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ぜんまいはアク抜きしないと食べづらいですが、そのアク抜き方法も簡単なのでぜひ試してみて下さい。

漫画、アニメ好きにおすすめのサービス

漫画やアニメが好きな人にオススメなのがU-NEXTという動画サービス。

アニメや映画を観る以外に、なんと漫画も読むことができます。

現在、31日間の無料トライアルキャンペーンを実施中なので、漫画好きはこの機会に。オススメ!

⇒U-NEXT公式サイトへ

 

あなたにオススメの記事



Share.

Leave A Reply