災害に備える!オススメのサバイバル漫画5選

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

日頃、災害に対して備えをしていますか?もし、飛行機が不時着して無人島にたどり着いたら、もし大地震が起きてサバイバル生活を余儀なくされたら?
今回は漫画を読むだけでサバイバル知識が身に付く珠玉のサバイバル漫画を紹介します。それではどうぞ!

 

自殺島

自殺島 1 (ジェッツコミックス)


ヤングアニマルで連載中の、漫画家・森恒二先生の作品です。自殺未遂者が集められた無人島で繰り広げられるサバイバル漫画です。
はえ縄漁や、弓を使った狩猟などサバイバルに欠かせない知識がふんだんに漫画に盛り込まれています。
気づいたらいきなり無人島だったというシチュエーションはなかなかないと思いますが、サバイバル知識は確実に身に付く漫画だと思います。
自殺未遂者が行き着く島を舞台に描かれた漫画『自殺島』

 

エデンの檻

エデンの檻(1) (週刊少年マガジンコミックス)


週刊少年マガジンで連載されていた、サバイバル漫画です。修学旅行中に飛行機が墜落し、不時着した島はジェラシックパークのような島だったという設定です。少々、現実味に欠けますがサバイバルの基礎知識が紹介されているので、役に立つと思います。なによりストーリーが面白い。

遭難した先は絶滅動物の住む世界だった。漫画『エデンの檻』が面白い

 

彼女を守る51の方法

彼女を守る51の方法 1巻 (バンチコミックス)


こちらは週刊コミックパンチで連載されたパニックサバイバル漫画。ある日、東京を首都直下型の地震が襲います。中学校時代の同級生と偶然遭遇した主人公は、彼女を守るべく身体を張って行動します。
この漫画のすごい所は、作者が実際の場所を訪れて書き上げた漫画だということ。リアリティー追及のために気合いが入っています。
災害時の初動マニュアルとしてオススメ。

東京で大地震に遭遇した男女を描いた漫画『彼女を守る51の方法』が面白い

 

サバイバル

サバイバル―ワイド版 (1) (SPコミックス)

新品価格
¥1,049から
(2017/10/22 17:06時点)


現状、紹介できる最強のサバイバル漫画。作者はあのゴルゴ13でおなじみのさいとう・たかを先生。
こちらも地震が起きて、離れ離れになった家族と会いにいくという設定なのですが、実際に漫画内で紹介されているサバイバル術は本格的です。手製の弓や槍で狩猟をしたり、手当たり次第に野草を食べて(毒草含む)知識を蓄えたりとまさに生きるか死ぬかの極限が描かれています。
おそらく、この漫画を読了する頃には大抵のサバイバル知識は身についているかもという位内容が濃いです。

 

ブレイクダウン

ブレイクダウン (1) (リイド文庫)

新品価格
¥617から
(2017/10/22 17:06時点)


同じく、さいとう・たかお先生によるサバイバル漫画。こちらは山間部でのサバイバル術というよりも、都市部での災害教本的な側面が強いです。

ある日、地球に隕石が衝突し都市部が壊滅的な被害を受けるのですがその状況を生き抜く男性のサバイバルを描いた漫画です。

もし地球に隕石が衝突したら?を描いた漫画『ブレイクダウン』が面白い

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。サバイバルの知識が盛り込まれている、漫画を紹介しました。いつ何が起こるから分からないので、こちらの漫画を読んでサバイバル術を身に着けてみて下さい。

漫画、アニメ好きにおすすめのサービス

漫画やアニメが好きな人にオススメなのがU-NEXTという動画サービス。

アニメや映画を観る以外に、なんと漫画も読むことができます。

現在、31日間の無料トライアルキャンペーンを実施中なので、漫画好きはこの機会に。オススメ!

⇒U-NEXT公式サイトへ

 

あなたにオススメの記事



Share.