家族とのご飯の時間を改めて考えさせてくれる漫画『銀のスプーン』が面白い

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +
社会人になって一人暮らしを始めると食事の作るのが億劫になったりします。家族で食卓を囲んでいた時に比べると、一人で食べる食事はそんなに美味しくないですよね。そんな当たり前のことを気づかせてくれる漫画があります。
今回は、家族とのご飯の時間を改めて考えさせてくれる漫画『銀のスプーン』を紹介します。それではどうぞ!

銀のスプーンのあらすじ

主人公の律(りつ)は大学受験を控える高校3年生です。下には2人の弟と妹がおり、父親は以前に他界しています。母親と兄弟の4人暮らしで生活する律ですが、ある日母親の持病が悪化し入院することに。

子供だけになった家でしたが、小さい兄弟にはしっかりご飯を食べて欲しいと思い受験を断念するという決意をします。

学業や成績優秀の律なだけに周囲の反対は大きかったのですが、彼の決意は揺らぐことなく母親が記したレシピノートを元に兄弟のために料理を作っていきます。

gin1

こんな人にオススメしたい

この漫画には派手なアクションや、ドラマチックな展開はありません。ただ、ひだすらに兄弟のために料理を作る青年が描かれています。(ただし、イケメン) 時間がゆっくり流れているような漫画です。仕事が休みの時に、ゆっくりコーヒーでも飲みながら読みたくなるような漫画です。

 

物語の中にはお母さんが記したレシピがたくさん登場し、それを律が再現していくのですが失敗を乗り越えて料理の腕がどんどん上達していく様も見てて面白いです。

 

そして、家族の絆が描かれているので改めて家族っていいなと思います。一人暮らし中の人はホームシックに陥るのでご注意。

gin2

まとめ

いかがでしたでしょうか。家族とのご飯の時間を改めて考えさせてくれる漫画『銀のスプーン』日頃、忙しくて家族との食卓を囲んでいない人にこそ読んで欲しい漫画です。ぜひ参考にしてみて下さい。

こちらもオススメです。

一人暮らしの胸に染みる漫画『孤食ロボット』が胸に染みる

 

グルメ系マンガのおすすめはこちらの記事で紹介しています!

⇒【30作品】グルメ漫画のおすすめ。飯テロ注意!

 

漫画、アニメ好きにおすすめのサービス

漫画やアニメが好きな人にオススメなのがU-NEXTという動画サービス。

アニメや映画を観る以外に、なんと漫画も読むことができます。

現在、31日間の無料トライアルキャンペーンを実施中なので、漫画好きはこの機会に。オススメ!

⇒U-NEXT公式サイトへ

 

あなたにオススメの記事



Share.