知らない内にしているかも?婚活パーティーでドン引きされる行動5選

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

pic

婚活パーティーで異性と楽しく話していても、知らないうちにドン引きされているNG行動を取っているかもしれません。

婚活パーティーに参加しているけど、なかなか成功に繋がらない人は相手に迷惑がかかる行動をしていないか、チェックしてみて下さい。それではどうぞ!

 

自分のタイプじゃない異性には全く興味を示さない

婚活パーティーは基本的には、全員の異性と会話をします。一人あたり2~3分位の持ち時間で次々と異性と会話をしていくわけです。

人にはそれぞれ好みがあると思いますが、自分のタイプじゃないからと言って露骨に態度に表すのはいかがなものかと思います。無理に話す必要はありませんが、相手の質問にはちゃんと答えるなり人としての礼儀を尽くすのがマナーだと思います。

 

婚活パーティーの会場の大きさは限られているので、意外にあなたが取った態度は他の参加者の方にも筒抜けです。心当たりがある人は気をつけましょう。

 

自分の自慢話しばかりする

特に男性の人に多いのですが、延々と自分の自慢話しする人は気をつけて下さい。自分を良く見せようとして自慢話しをしても却って逆効果になります。

 

自分の話しをするよりも、相手の話しをする聞き上手になってください。自分に興味を示してくれている感じると好感度は上がります。

 

やたら個人情報を聞いてこようとする

婚活パーティー中、やたらと個人情報を聞いたりしていませんか?住所はどこに住んでいるなど相手に突っ込んだ質問の加減を間違えると痛い目を見ることになります。

 

相手に興味を持つことは良いことですが、あまりプライベートに突っ込みすぎた質問は避けたほうが無難でしょう。それよりも、休日はどう過ごしているなどお互いの共通の趣味や話題を見つける質問をした方が良いでしょう。

 

どこの会社に勤めているか、年収はいくらかに食い付き過ぎる

これは女性の方に多いNG行動とも言えます。どこの会社に勤めているかや、年収の話に敏感になり過ぎるのも控えた方が良いでしょう。

結婚を前提にお付き合いするのであれば、勤務先や年収は重要な情報になると思いますが婚活パーティーの中では掘り下げて聞くべき情報ではありません。

 

男性は特にこういった行動には敏感で、露骨に勤務先や年収に食いついてくる女性には嫌悪感を示します。そういった情報は付き合っていくうちに自ずと分かることなので、聞きたい気持ちをグッと堪えましょう。

 

その場で番号交換をしようとする

男性にありがちなNG行動と言えますが、婚活パーティーの会話中に番号交換を持ちかけるのはマナー違反かと思います。

運営会社にもよりますが、番号交換の場は設けられていますのでその時に番号交換はするべきです。会話の時間も限られていますので、番号交換に時間を取られるよりも、もっと相手との距離を縮めるように努力しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。自分がよかれと思って取っていた行動が、実はドン引きされる行動であることはよくあります。

せっかく婚活パーティーに参加するわけですから、自分の魅力をちゃんと伝えるためにもこれらの行動には気をつけて下さい。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『サンデーうぇぶり』です。
小学館が運営する新しい漫画アプリで『名探偵コナン』や『犬夜叉』ドラマで人気を博した『今日から俺は』など小学館を代表する超人気マンガを毎日、無料で読むことができます。オススメ!

 

あなたにオススメの記事



Share.