書籍・漫画

おやすみプンプンなどで知られる浅野いにお先生の短編漫画「勇者たち」が面白いです。

非常に短いストーリーながら読み応えあるというか、読み進めているうちに「あ、これはxxの世界観を表現しているんだ」と気づき作者の意図にハッとさ ...

書籍・漫画

オメガトライブの作者が描くサラリーマンからロードレーサーに転身した男性を描く漫画「かもめ☆チャンス」

読了しましたが、面白かった!最後は駆け足で締めくくった感は否めませんが自転車好きにはオススメしたい漫画。そして、オメガト ...

書籍・漫画

父子家庭のサラリーマンである主人公が、ひょんなことからロードバイクにのめり込み人生を変えていくスポーツ漫画「かもめ☆チャンス」

読んでから気づいたのですが、オメガトライブの作者である玉井雪雄先生による作品で、あまりの作風の ...

書籍・漫画

油絵のようなインパクトのある表紙絵だったので、ジャケ買いしたら当たりだった漫画。

幕末の頃、薩摩藩が幕府に対抗すべく江戸の武士たちを集めて御用盗なる組織を結成。その組織に対抗すべく幕府側が用意した策は農民たちを雇い暴れまわ ...

書籍・漫画

男子格闘技を題材にした漫画は様々ですが、女性を対象とした漫画ってそんなにないですよね。

今回、紹介する鉄風はそんな数少ない漫画の一つ。

女子格闘技をベースに、かなり本格的な内容を描かれていて読み応えのある漫画の ...

書籍・漫画

突如、巻き込まれたトモダチゲームという名のゲーム。

このゲームを進めて行くと友達を裏切るようにできており、それが原因で今まで仲良しだった5人の友情に亀裂が入って行く・・・

今回は漫画「トモダチゲーム」11巻の感 ...

書籍・漫画

実写化も控えているある女子高生の「小説」にまつわるストーリーの漫画「響」

漫画アプリのCMでも取り上げられてじわじわ知名度が上がっているような気がします。

今回はそんな響の10巻を読んだ感想です。響のネタバレを ...

書籍・漫画

大事な一人娘に不良の彼氏が出来てしまい、DVをきっかけにその彼氏を殺害してしまうことから始まる漫画「マイホームヒーロー」が面白いです。

絵柄を見ると気づく人は気づくと思いますが、くにみつの政やサイコメトラーEIJIの作者で ...

書籍・漫画

とある学校に通うイケメン男子高生の部活はミステリー研究会。

彼はミス研の部長である百合子先輩目当てで入部した後輩。

男子高校生と百合子先輩の部活の日常を切り取ったミステリー×コメディ漫画の「じけんじゃけん!」を ...

書籍・漫画

ボクシング漫画と言えば、「はじめの一歩」が有名ですがサンデーで連載されていた「太郎」というボクシング漫画がめちゃくちゃ面白いのでおすすめ。

小学館の漫画賞を受賞した作品でもある本作。

ボクシングをベースにそこに ...

書籍・漫画

北海道にある道塾学園に入学した学生が、その学校で秘密に運営されている投資クラブに入部して莫大な利益を上げるという学生×投資をテーマにした漫画「インベスターZ」

2018年にはドラマ化が決定しており、株ってなに?という人には ...

書籍・漫画

裏稼業を手伝う男性が死体運びのような仕事をさせられて事件に巻き込まれていく漫画「うなぎ鬼」

全3巻と非常に短い漫画ではありますが、ものすごく話しが凝縮されていてとても面白い漫画でもあります。

サスペンス好きには ...

書籍・漫画

「知ってるかい?うなぎってのはタンパク質ならなんでも喰っちまうんだそうだ。なんでもだぜ」

意味深なセリフで始まる漫画「うなぎ鬼」

借金を肩代わりされてヤクザ稼業を手伝う男性が、死体運びまがいのことをさせられてそ ...

書籍・漫画

週刊少年サンデーで連載されていた人気作品「マギ」

王の器と呼ばれる存在と、マギと呼ばれる王を支える存在。

この二人を描いた超人気作品です。そのマギの最終話を感想と共に振り返りたいと思います。それではどうぞ!

書籍・漫画

2017年の冬に全37巻をもって人気漫画、「マギ」は完結しました。

かなり好きな漫画だっただけに、終わったあとは一抹の寂しさを覚えました…

マギの最終話を振り返ってみる

が、マギの作者で ...

書籍・漫画

現世の自分の才能のなさに絶望した青年が、とある事件がキッカケで前世の偉人たちの能力を自由に引き出せる超人集団と出会うことから始まる物語。

ナイチンゲールに宮本武蔵など国内、国外を問わず様々な偉人が現代に蘇り戦うSFバトル漫 ...

書籍・漫画

吉岡里帆さん主演で実写化される、生活保護を題材とした漫画「健康で文化的な最低限度の生活」が面白いです。というか、ものすごく勉強になります。

「生活保護」というワードは結構な数の人が知っていることだと思いますが、自分の身の回 ...

書籍・漫画

小学館の裏サンデーで連載されている漫画「夜人」がめちゃくちゃ面白い!

幽霊の姿が見える少女と突如、幽体離脱に成功した青年たちが出会った頃から始まる物語。

以前に当サイトでも紹介した漫画「世界鬼」の岡部閏先生によ ...

書籍・漫画

ホーリーランドや自殺島の作者である、森恒二先生の最新作「創世のタイガ」

突如、古代にタイムスリップした大学生たちがその時代で逞しく生きていくという漫画。

自殺島からサバイバルジャンルも手がけるようになった森恒二 ...

書籍・漫画

 

現代版のメロスにヤクザという要素を足したような漫画「蟻地獄」

この漫画、読んでいる途中に気づいたのですがお笑いコンビのインパルス板倉さんの描き下ろし小説をコミカライズ化したものなんですね。 ...