村人が世界を救う?漫画「勇者が死んだ!村人の俺が掘った落とし穴に勇者が落ちた結果。」が面白い

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

今まであったようでなかった設定の漫画「勇者が死んだ!村人の俺が掘った落とし穴に勇者が落ちた結果」(以下、勇者が死んだ!)が面白いです。

不慮の事故により勇者死亡に加担してしまった村人が勇者に代わり世界を救うというお話し。

以前から裏サンデーで連載されているのは知っていましたが、最近読み直してみると面白い!

今回はオススメの漫画「勇者が死んだ」を紹介します。それではどうぞ!

「勇者が死んだ」のあらすじ

剣と魔法の世界では勇者が魔王を滅ぼして平和が訪れていました。

しかし、ここ最近不穏な噂が流れ悪魔たちがしばしば人里に現れるようになります。

とある村の青年、トウカはいつもと同じく大根を育てるのに精を出していました。

しかし、彼が住む村に悪魔が襲来し幼馴染のユナが危険な状況に陥ります。

ここでトウカが取った行動は肉を焼いて悪魔の注意を引きつけること。しかし、悪魔は豚肉は嫌いなようで・・・

その危険な状況を助けたのは3年前に世界を救った勇者シオン。

彼は近くの村までやってきており、ユナのピンチを救ったのでした。

その後、トウカが焼いていたバーベキューに近づくのですが、この時にトウカが事前に仕掛けておいた対悪魔用の落とし穴に落ちてしまい絶命してしまいます。

 

勇者の死から始まる冒険

故意でないとは言え勇者の命を奪うことに少なからず加担してしまったシオン。

とりあえず一晩休みに着くのですが、翌朝起きてみると勇者の姿に。

勇者のパーティーに屍術師と呼ばれる人間がおり、勇者の死体にトウカの精神を入れ込むという荒技を。そしてトウカの身体は人質に取られてしまいます。

かくしてトウカは半ば強制的に勇者に仕立てられ世界を救う冒険に旅立つことになります。

 

勇者の死から始まるストーリーですが、とにかく面白い!

勇者一行の目的は3年前に封印したはずの地獄の門を再度、封印すること。幼馴染のユナと元勇者パーティーのアンリと一緒に地獄の門を封印する旅に出ます。

画像引用:勇者が死んだ公式サイト | 裏サンデー

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、裏サンデーで連載されている漫画「勇者が死んだ!」を紹介しました。

現在も絶賛連載中の本作ですが、地獄の門を封印するにはまだまだ時間がかかりそうです。

そして、展開も伏線があったりと面白いです。ファンタジー系、冒険漫画が好きな人にはぜひオススメいしたい作品です。

漫画「勇者が死んだ!」の最新話を読んだ感想。ますます面白い展開に

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール

Share.