異世界系グルメ漫画「とんでもスキルで異世界放浪メシ」がうま面白い

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

異世界に転移してしまったサラリーマンが、スキルを駆使して異世界でぶらりグルメ旅をするという異色の異世界系漫画「とんでもスキルで異世界放浪メシ」

異世界系漫画は溢れすぎていて、若干食あたり気味ですけどこの漫画は楽しく読めました。

「グルメ漫画が好き」

「異世界系の漫画も好き。でも最近マンネリ気味」

こういった人にはオススメしたい一冊。今回は異世界系グルメ漫画「とんでもスキルで異世界放浪メシ」を紹介します。それではどうぞ!

「とんでもスキルで異世界放浪メシ」のあらすじ

異世界の勇者召喚に巻き込まれ、異世界に転送された普通のサラリーマン・向田剛志。

国を救ってくれとの王様の願いを聞きますが、どうもキナ臭さを感じ勇者を辞退。

向田が感じた違和感はあながち間違ってない様子で、王様は国の危機として勇者を召喚したと言っていましたが、実は自国の領土拡大のため戦争をけしかけているとの噂を街で聞きつけます。

かくして、早々に国外へ脱出することを決意し異世界でいきなりひとり旅に出かけることに。

 

向田は異世界召喚の際に1つだけスキルを割り振られておりそのスキルが「ネットスーパー」

異世界にいながらこっちの世界のネットスーパーを利用できるというもの。

異世界にいながらアマゾンやネットスーパーから食材やら日用品を取り寄せることができるという便利スキルで旅も楽かと思っていた矢先、野営地で猪肉の生姜焼きを作っているととんでもない伝説の魔物を呼び寄せてしまうことに。

 

食べ物につられてやってきた幻の魔物

向田の自炊の匂いにつられてやってきたのは伝説の魔獣、フェンリル。

大きな狼のような姿で人語も話し、知性も高いこの魔物は向田が仲間に振舞っていた生姜焼きを全部横取りしてしまいます。

向田が作る異世界にはない味を気に入ったフェンリルはそのまま向田の従魔として契約することに。契約内容はフェンリルの腹を満たす美味しいご飯を作ること笑

かくして、異世界で最強クラスの魔物を従えたサラリーマン向田とフェンリルの放浪メシが始まります。

 

異世界系漫画は面白いか、面白くないかだ

異世界系漫画は、今では溢れすぎていて玉石混交状態。

転生したら〜のタイトルで微妙な感じになって、読んでみると「う〜ん」となる作品もしばしば。

異世界系は当分、いいやと思っていましたが「とんでもスキルで異世界放浪メシ」は面白いです。

グルメ系のジャンルが好きという部分もありますけど、この作品はオススメです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、異世界系グルメ漫画「とんでもスキルで異世界放浪メシ」を紹介しました。

異世界系漫画を食わず嫌いしている人にもオススメしたい作品です。

まだ読んだことがない人はオススメの漫画なので、ぜひ読んでみてください。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『サンデーうぇぶり』です。
小学館が運営する新しい漫画アプリで『名探偵コナン』や『犬夜叉』ドラマで人気を博した『今日から俺は』など小学館を代表する超人気マンガを毎日、無料で読むことができます。オススメ!

 

あなたにオススメの記事



Share.