大学生が石器時代にタイムスリップし、ネアンデルタール人とホモサピエンスの戦いに巻き込まれるタイムスリップ系漫画「創世のタイガ」

すごく面白く物語もここから。登場人物も増えて来たので、一度登場したキャラをまとめていきます。

ネタバレ要素も含まれているのでご注意ください。

大学生グループ

タイガ

本作の主人公。現代ではぼんやりと生活を送っていたが、石器時代にタイムスリップをしたことがキッカケでこの時代に適応しようとする。

いち早く、ホモサピエンスの言葉を覚えネアンデルタール人の襲撃に備えるなど活躍する。

現代でトレーニングしていた格闘技ジムなどの経験をもとに、戦う術を試行錯誤し身に付ける。

 

レン

ノリが軽い典型的な大学生といった感じで、タイムスリップした時代に馴染めずにいる。

いつかは現代に帰れるものと考え、この時代に干渉するのを良しとせず積極的に干渉するタイガと意見が分かれる。

ネアンデルタール人が襲撃した際には一目散に逃げて隠れていた。

 

アラタ

タイガの良き理解者。大学で学んだ考古学などの知識を披露する場面もある。

戦いが得意ではないが、度重なるネアンデルタール人の襲撃に備えて、タイガから戦い方を学ぼうとする。

 

リク

普段は無口なだが、手先が器用で手押し車を作ったり武器を作ったりする。

鉄鉱石を見つけ、そこから鉄を生成するために炉を作ろうともする。

戦いで怪我を負い、片目が見えなくなっている。

 

ユカ

レンと同じくこの時代に馴染めずにいる。

この時代に適応しようとするタイガに好意を寄せている。

タイガを始め周囲はこの時代に力強く馴染もうとするが、役立っていない自分に劣等感を抱くように。

ネアンデルタール人の襲撃により拉致されてしまう。

 

リカコ

ユカと仲の良い女性でタイガとユカの仲を取り持とうとする。

博識でリクが鉄を生成するために作成した登窯はリカコの知恵によるもの。

ユカと一緒にネアンデルタール人に拉致されてしまう。

 

チヒロ

ユカやリカコとタイプの違うサバサバした女性。

 

ホモサピエンスグループ

ティアリ

ネアンデルタール人に襲われているところをタイガに助けられたことから、タイガと行動を共にするようになる。

村にタイガを案内し、タイガグループが村で暮らせるように村人を説得するなど尽力してくれた。

戦闘能力も高く、ネアンデルタール人の襲撃時には率先して戦う一面もある。

タイガに好意を寄せている。

 

ナクム

ティアリの兄で村の屈強な戦士。タイガの仲間たちの命をかけてタイガと決闘をした。(タイガの勝利)

ナクムは自分とティアリのことを混ざり者と発言したことから、ホモサピエンスとネアンデルタール人の間に出来た兄妹と思われる。

 

動物グループ

ウルフ

森で拾った狼の子供。タイガのパートナーとして狩猟・戦闘に大きく貢献する。

 

アフリカ

動物に襲われているところをタイガが助けたことで懐くようになったマンモスの赤ちゃん。

短期間に成長し匿うことができなくなり、なくなく別れた。

先で登場する場面があるかも?

 

オススメ漫画アプリは?

よく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という漫画アプリです。
無料配信されている作品が多くあり「アカギ」や「僕は麻里の中」など10000冊のマンガが無料で読めます。オススメ!

 

 

あなたにオススメ