足が蒸れて臭う・・・足の嫌な臭いを改善する方法

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

asinonioi

足の臭いは男性の方が臭いというイメージはありませんか?確かに体臭は女性よりも男性の方が臭いというイメージがあります。

(加齢臭とか)しかし、こと足の臭いに関しては女性も引けを取っていません。今回は男女共通の悩みである足の臭い対策についてまとめました。それではどうぞ!

 

まずは足が臭う原因を知る

そもそも足が臭う原因は表皮ブドウ球菌やバクテリアが足の垢などのいわゆる古い角質を分解することで発生します。

足の裏は通常の部位よりも10倍以上汗をかくと言われ、1日でコップ1杯分もの汗をかくと言われています。汗をあく=足が蒸れている状態ですね。

この状態が細菌を繁殖させる温床となります。足の裏に汗をかく機能は男女で大差はありません。むしろストッキングやブーツを履いている女性の方が足の臭いとなる条件が整っていると言えます。

 

足は常に清潔にする

お風呂で身体を洗う時、頭や顔ばかりに目が行っていませんか? 上記で述べたように足に溜まった垢や細菌をしっかり取り除くことが足の臭いを改善する近道です。

ボディーソープで丁寧に足の裏、指の間、かかとをしっかり洗ってください。

もし使用しているボディーソープのタイプが保湿成分を含んでいるものなら、殺菌性の高い石鹸などに替えましょう。保湿性が高い石鹸だと必要以上に保湿してしまい、細菌が繁殖する環境が整ってしまうためです。

 

足湯が意外と効果的

さらに細菌が繁殖しにくい環境を整えるために足湯をすることも効果的です。いちいち足湯をするのは面倒だなという方もいるかもしれませんが、やり方は簡単です。ぜひ参考にしてみてください。

 

【足湯のやり方】

用意するもの

・40度位の熱めのお湯

・酢(大さじ1杯)

・お風呂の洗面器

 

頭を洗う前に上記を足元に準備し、頭や身体を洗っている間ずっと足を付けておきます。

これだけで十分です。あとは浴槽に浸かって足を軽くマッサージしてやって下さい。

すると古い角質が柔らかくなっているのでポロポロ取れると思います。この古い角質こそが、細菌の栄養源となるのでしっかり落としましょう。

 

足の蒸れを避ける

足が蒸れると細菌が繁殖します。自宅ではもちろん、オフィスでも可能であればスリッパに履き替えるなどして足の蒸れを防いでください。

あとこれは女性の方にはあまりオススメできませんが、5本指ソックスは足蒸れ防止に効果抜群です。

 

足の臭い対策、正しい靴の履き方

足が蒸れないように対策を取っても、ある程度足は蒸れます。足が蒸れるのと同じく、履いている靴にも足の汗や臭いが染みこんできます。

なので靴にも休息の期間を与えてあげましょう。理想は1日履いたら、2日は休ませてあげるとよいです。また靴を休ませている時に消臭スプレーをしたり、シリカゲルを入れて乾燥させてあげるとよいでしょう。

シリカゲルはお煎餅などに入っているものをそのまま使用してOKです。雨が降って中が濡れた場合などは新聞紙をいれたりして乾かしてあげましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。足が臭くなるのは男女共通のことです。日頃から少しの手間を加えるだけで足の臭いは改善することができるので、ぜひ参考にしてみてください。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。
全巻無料試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメ!

マンガBANGを無料インストール

 

あなたにオススメの記事



Share.