小料理屋を舞台にした漫画『深夜食堂』が胸に染みる

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +


sinyashokudo2

安部夜郎先生による、ある小料理屋を舞台としたそこに集まる人々を描いた漫画『深夜食堂』

強面の店主、だけども優しい人柄がその食堂の魅力。今夜も様々な客がやってきて、店主の作る料理を肴に酒をすすめます。

こんな食堂あったら仕事帰りにでもふらっと立ち寄りたいなぁ・・それではどうぞ!

小料理屋を舞台にした漫画『深夜食堂』が胸に染みる

あらすじ

営業が夜12時からスタートする食堂。誰が付けた呼び名か『深夜食堂』の愛称で親しまれています。

仕事帰りのサラリーマン、ヤクザ、水商売の女性達などあらゆる客層が集うこの食堂では一人の店主が料理を振るいます。

ちなみに深夜食堂にはドリンクメニュー以外は一切なし。材料が許す限り、客のオーダーに店主が柔軟に応えるというのも深夜食堂の魅力の一つです。

物語は、ここ深夜食堂に集う客との交流が料理を軸に描かれています。淡々と食堂に集う人達の模様が綴られている漫画ですが、妙に心に染みる。(疲れているのかな)

ほっこりしたい気分の時にオススメの漫画です。

実は映画化もされていた

深夜食堂を知ったのは最近のことですが、実は映画化もされていたんですね。2009年のドラマ化を皮切りに、2015年に映画版も公開されています。

深夜食堂には欠かせない存在のマスターを演じているのは小林薫さん。うーん、絶妙なキャスティングですね。

sinyashokudo copy

深夜食堂自体は2006年からビックコミックオリジナルで連載をスタートさせています。そこから2009年の漫画大賞では4位に輝いたりと、数々の賞を受賞しています。

長く連載が続いているのには理由がありますね。

深夜食堂のキャラクター達

様々な人間が集う深夜食堂ですが、誰もが強烈な個性を放っています。個人的にはタコちゃんウィンナーが好きなヤクザ・竜さんがお気に入り。

sinyashokudo1 copy

マスター

深夜食堂のマスター。左目に切り傷のような跡がある強面の顔だが、根は優しい。基本的に客のオーダーにはなんでも応える営業方針で、客の心と胃袋を掴んでいる

小寿々

深夜食堂の常連客で新宿二丁目のゲイバーのマスター。お気に入りの料理は卵焼き。よくヤクザの竜とタコちゃんウィンナーを取り替えっこしながら、食事を楽しんでいる。

剣崎竜

最初、深夜食堂に営業妨害に来たがマスターの作るタコちゃんウィンナーに魅せられそこからは常連に。

小寿々とはタコちゃんウィンナーを取り替える中。襲撃を受けて重傷を受けた時も、小寿々からタコちゃんウィンナーの差し入れをもらっている。

そのほかにもたくさんの個性的なキャラクターが登場します。

まとめ

いかがでしたでしょうか、小料理屋を舞台にした漫画『深夜食堂』

長年支持されたり、ドラマ化や映画化するのには理由がありますね。読んでいるとほっこりする漫画です。ちょうど今から寒くなる季節なので、こういった漫画もいいと思います。

まだ読んだことがない人はぜひ読んでみて下さい。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール

スポンサーリンク

Share.