マウスウォッシュで効果的に口臭を防ぐ方法

mouse

打ち合わせ前や人と会う前にマウスウォッシュを使用している方も多いのではないでしょうか。

しかし中には、ほんとに口臭が取れているのか効果が実感できない人もいると思います。結論から先に言うと、マウスウォッシュは一時的に口臭を改善するには効果的です。しかし、もう一工夫するだけでより効果のある使い方をすることができます。

 

今回はマウスウォッシュで効果的に口臭を防ぐ方法を紹介します。それではどうぞ!

 

口のネバネバを除去しておく

朝起きると口内がネバネバしている経験はありませんか?この口内がネバネバしている状態は朝でなくても、昼食後などにも訪れます。ネバネバ=プラークと呼ばれるものは、マウスウォッシュでは除去できません。

マウスウォッシュをする前には一度歯磨きをしてからこのプラークを除去しておくと効果的に使用することができます。

歯の間の食べカスもプラークの原因となるので、デンタルフロスを使用して取り除くとより効果的です。

口臭予防や歯周病予防にはデンタルフロスが超オススメ

舌苔を取り除く

舌をべーっとすると白い膜のようなものがあると思います。これは舌苔(ぜったい)と呼ばれるもので、これも口臭の原因となります。舌苔は口内に残った食べかすや、細菌の死骸などで構成されておりこれが舌表面の隙間に入り込んだものになります。

 

これもプラークと同じようにマウスウォッシュでは除去することが出来ないので、一度取り除いてからマウスウォッシュをするようにしましょう。

歯ブラシで舌表面を擦る人もいますが、舌を傷つけてしまうのでこの方法はオススメできません。専用の舌ブラシを使用して優しく取り除いてあげるのが良いです。別記事で舌苔を取り除く効果的な方法も紹介していますので、コチラもどうぞ。

口臭の原因となる舌の汚れを効率的に取り除く方法

 

オススメマウスウォッシュ

上記で紹介した方法でマウスウォッシュを使用するとより効果的に口臭対策をすることができます。コンビニやドラッグストアなどで販売されているマウスウォッシュでも効果を期待できますが、本格的な歯科医も勧める本格的なマウスウォッシュを使ってみたい人はこちらも参考にしてみて下さい。

 

よくある『ミントの香りで口臭を隠す』タイプではなく、口臭予防に効果のある新鮮なClO2(二酸化塩素)を発生させ口臭を改善するという本格派です。

特に舌の汚れにダイレクトに作用してくれるので、舌苔による口臭でお悩みの人にはオススメです。

 

プロフレッシュに比べるとお求め安い金額ですが、こちらも本格派のマウスウォッシュです。高い殺菌力と持続時間で長い間、口内環境を正常に保ってくれます。よく口の中がネバネバするという人にはオススメです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

口内環境は人それぞれで、口臭原因も様々ですが人と話している時に口臭大丈夫かな?と気にしている人は、マウスウォッシュを試してみてはいかがでしょうか。即効性のある口臭対策として活躍してくれると思います。ぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事