書籍・漫画

小学館の裏サンデーで連載されている漫画「3インチ」

とある青年がパーティーの途中で身体が縮んでしまい、仲間たちと全てが巨大化した世界の中でサバイバルをしていくという漫画です。

連載がスタートして日は浅いですが、 ...

書籍・漫画

マンガワンというアプリをご存知でしょうか?

小学館が運営する漫画アプリで、様々な漫画を読むことができます。筆者自身、お気に入りの漫画アプリの1つ。

今回は漫画ワンの魅力や使い方などを3年超愛用しているヘビーユー ...

書籍・漫画

SNSのキラキラ女子の栄光と転落を書いた漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のサヤ編の感想となります。

前話ではアラサー女性の明日香が転落する様子が書かれていましたが、今度はその後輩である20代のサヤを主人公とした物語となり ...

書籍・漫画

SNS沼にハマってしまった哀れな女性を描いた漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私」の感想となります。

内容が衝撃過ぎて・・・SNSにハマって転落した明日香のお話しです。

ネタバレを含む内容となりますのでご注意くださ ...

書籍・漫画

小学館が運営する漫画アプリ「マンガワン」

色々な漫画アプリを使っていますが、マンガワンが漫画アプリでメインで使用しているアプリでもあります。

毎日、閲覧する筆者ですが漫画ワン(裏サンデー)で連載されているオスス ...

書籍・漫画

古代の拳闘士たちを描いたバトル漫画「セスタス」

ものすごく面白いです。そのセスタス9巻の感想となります。

セスタスのネタバレがNGな人はこちらの記事をどうぞ。

生きる強さとは何かを教えてくれる漫画『 ...

書籍・漫画

その顔を見た者には死が訪れるというディスマンをベースにしたサスペンスホラー漫画「ディスマン」

5巻で完結してしまいましたが、サクッと読めて面白かった!

今回は漫画「ディスマン」の最終話を読んだ感想です。ネタバレ ...

書籍・漫画

富士山噴火後に人間からヴァンパイアに進化した人間たちの戦いを描いた漫画「血と灰の女王」

当サイトでも以前、紹介しましたがますます面白くなっています。

血と灰の女王の70〜80話の最新話感想となります。ちょうどユ ...

書籍・漫画

漫画というのは自分が体験できない空想の世界や、物事を見させてくれるものですが、中には現実の社会問題などを取り上げた漫画もあります。

「IS〜男でも女でもない性〜」という漫画を読んで深く深く考えさせられたので、ぜひ知らない人 ...

書籍・漫画

アクマゲームやブラッディマンディの作者によるサスペンスホラー「This Man(ディスマン)」が怖すぎます。

不特定多数の夢に出てくる奇妙な男の顔を見てしまうと、その男が現実に殺しにくするという設定の漫画。

夜 ...

書籍・漫画

久しぶりに面白いギャグ?漫画に出会うことができました。ありがとうございます。

公園で偶然出会った38歳の美魔女と知り合った現役高校生。

彼女とお付き合いをしたくて、兄(25歳)の身分を騙り親密な関係になろとしま ...

書籍・漫画

未来の日本?のような場所に迷い込んだ人たちが、現代の日本に戻るためサバイバルを送る漫画「今際の路のアリス」

ちなみに同作者は先に今際の国のアリスという作品を描いているのですが、そちらのスピンオフ作品です。

どち ...

書籍・漫画

元は小説からスタートし、その後アニメ化、漫画化された人気作品「獣の奏者」が面白いです。

原作が小説の場合、漫画化されることによって原作の世界観が壊れるという意見もありますが、漫画版「獣の奏者」に関してはそういったことがない ...

書籍・漫画

エリート検察官の夜の顔は売春婦という衝撃的な設定の漫画「堕ちる」

堕ちるの最終話を読んでみての感想となります。漫画「堕ちる」のネタバレを含んだ内容となりますので、ネタバレNGな人はこちらをどうぞ。

漫画「堕ちる ...

書籍・漫画

凄腕の殺し屋が社会に馴染むため期限付きで普通の人間に戻ることになる漫画「ザ・ファブル」

これがめちゃくちゃ面白い!ファブルの18巻が出たので、感想を紹介。

ザ・ファブル18巻のネタバレを含む内容なのでネタバレN ...

書籍・漫画

ネット広告で時々、見かけていた漫画「堕ちる」

私以外にも見かけたことあるという人も多いのでは?検察官を持つ父と娘の歪な関係から始まる物語。

人間の闇を描くのがうまいなぁという感想です。

今回は漫画「 ...

書籍・漫画

付き合ったばかりの彼氏が不慮の事故で死んでしまい、その後幽霊となって現れるというギャグとホラーが織り交ぜられた漫画「青野くんに触りたいから死にたい」

まだまだ巻数も少ない漫画ですが、ものすごく面白い漫画の1つ。

書籍・漫画

江戸時代まで恐竜が生き残っており、人間に牙を剝くというなんともロマン溢れる設定の漫画「ギガントを撃て」

独特の世界観を持つこの漫画。展開がどうなるのか本当に読めない・・・

今回は江戸時代×恐竜を題材にした漫画「 ...

書籍・漫画

ホーリーランド、自殺島の森恒二先生による現代人が太古の地球にタイムスリップするとどうなるのか?という物語を描いた漫画「創世のタイガ」

その創世のタイガ5巻を読んだ感想となります。

創世のタイガのネタバレを含む内 ...

書籍・漫画

弁慶×義経で有名な源義経ですが、実は生き延びていて海を渡ってモンゴルに行き、チンギスハーンとして成り上がったという説がリアルではあります。

その義経チンギスハーン説をベースに描かれた漫画「ハーン 草と鉄と羊」がめちゃくちゃ ...