wordpressのセキュリティを高めるプラグイン『wordfence』

wordfence2

先日のエントリーで、イケダハヤトさんのブログ記事を取り上げました。

ブログを始める時にwordpressとブログサービスどっちがいいの?

この記事の中で、イケダハヤトさんのブロガー仲間の人がwordpressでウィルスに感染してブログがお釈迦になってしまったそうで・・

 

これって他人事じゃないですよね。始めたばかりのブログならまだしも、コツコツ育ててきたブログやサイトが一瞬でパァになるのは洒落になりません。

特にブログやサイトでご飯を食べている人は本当に笑えない・・ということで、今回はwordpressでサイトやブログを運営している人にオススメしたいセキュリティ系のプラグインを紹介します。それではどうぞ!

 

インストール方法

インストール方法はとても簡単です。まずはプラグイン>新規インストールの箇所で検索窓に『wordfence』を入力してください。

すると、wordfenceのプラグインがヒットしますので選択しインストールします。

wordfence

特に難しい設定は必要ありませんが、さらにセキュリティを高めたい人は詳細な設定が必要となります。筆者は、とりあえずインストールしてデフォルトの機能で試してみました。

 

wordfenceで出来ること

まず、インストールした後に一番最初にサイトがウィルスに感染しているかどうかスキャンすることができます。

有料のプランもありますが、無料でもこういった機能を利用することができます。スキャン後、もしサイトに問題があれば管理画面でその旨を知らせてくれます。

メールアドレスの登録をしておくとサイトの異常を検知した場合、指定したアドレス宛にお知らせしてくれます。

wordfence1

その他にも国ごとのアクセスブロックや、定期的なスキャニング、既知の攻撃をリアルタイムにブロックしてくれたりとセキュリティ性を高めるための機能は一式揃っています。

設定によっては、悪質なボットやスクレイピングへの対策も行なってくれるので至れり尽くせりですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。サイトやブログ運営をしているとSEO対策やアクセスアップに囚われがちですが、こういったセキュリティ対策も頭の隅っこに入れておいた方が良いと思います。

想像してみて下さい。朝起きてサイトを立ち上げようとすると画面が真っ白になる恐怖を・・

 

もちろんこのプラグインを入れたからと言って全てが安全になるわけではないですが、日頃からセキュリティ対策も施しておくと気持ちの上でも楽になるのではないでしょうか。wordpressサイト運営者でセキュリティ対策がまだの人は参考にしてみて下さい。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール
関連記事