twitterアカウントを凍結させる方法

twitterを利用していると、スパムアカウントに出くわしたり攻撃を仕掛けてくるアカウントが存在します。

そんな時はブロックをするというのも一つの方法ですが、アカウントを凍結させるという方法もあります。

今回は、そんなtwitterのアカウントを凍結させる方法を紹介します。それではどうぞ!

twitterアカウントを凍結させる方法

twitterアカウントを凍結させる際の注意点

twitterはユーザーの円滑な利用を守るために、スパムアカウントや迷惑行為をするアカウントの報告窓口を用意しています。

報告されたアカウントが全て凍結されるわけではなく、運営が迷惑行為のアカウントと認定した時点で凍結されます。

もし自分が相手への嫌がらせ行為目的で、スパム報告をした場合など自分のアカウントが凍結される可能性があるので注意して下さい。

凍結の報告をするのは、本当に迷惑行為をしているアカウントやスパムのアカウントのみです。

それでは次項で実際にtwitterアカウントを凍結させるための手続きを紹介します。

twitterアカウント凍結させる方法

それでは実際に操作方法を紹介します。

まず、twitterを凍結させたいアカウントのプロフィールページに遷移し歯車アイコンをタップします。

IMG_1497 copy

すると、メニュー一覧が表示されるのでここの『報告』をタップします。

IMG_1498 copy copy

あとは、Q&A形式でtwitterからの質問に回答していくだけで操作は完了です。

『このアカウントに興味がありません』っていう理由だけ浮いている気がしますが・・

IMG_1499 copy

先ほども説明しましたが、操作が完了した時点で対象のアカウントが凍結されるわけではありません。twitterの運営側の確認を挟むので、凍結までには時間がかかります。

もちろん、報告が認められない場合は凍結はされないのでご注意下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。twitterを凍結させる方法を紹介しました。しつこいようですが、悪用厳禁です。

スパムアカウントや迷惑行為をしているアカウント以外では使用しないようにご注意下さい。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事