キングダム好きにオススメしたい漫画『達人伝』が面白い

達人伝 ~9万里を風に乗り~ : 1 (アクションコミックス)


ヤングジャンプで絶賛連載中の、中国の戦国時代を描いた漫画『キングダム』

中華統一の偉業を成し遂げた始皇帝の物語『キングダム』が面白い

主人公である下僕出身の信が、秦の大王である政と一緒に中華統一を目指すという漫画ですが、今回紹介する漫画『達人伝』は秦が敵国として描かれています。

登場する武将から察するにキングダムより少し前の時代でしょうか。三国志然り、キングダム然り、なんでこんなに中華の話しは面白いんですかね。

今回は、蒼天航路の作者が描く中華の春秋戦国時代を描いた漫画『達人伝』を紹介します。それではどうぞ!

 

達人伝のあらすじ

とある中華の小国で暮らす荘丹。彼はあの荘子を祖父に持つ青年であったが、周囲からはただの大ボラ吹きと思われていました。

平和な日々を暮らしていましたが、そこは春秋戦国時代。荘丹が暮らす国も、戦禍の例外ではありませんでした。親友と一緒に王宮衛士として仕えていましたがある日、虎狼の国(秦)から攻められ滅ぼされてしまいます。

秦をこのまま放っておけば、中華全土が戦禍にあうことを危惧した荘丹は各地を転々とし打倒・秦国を目指してくれる仲間を集めていきます。

IMG_1516 copy

彼が旅の途中で出会った無名(ウーミン)という男は、天下の大人物のデータが全て頭に入っているという人物です。この人物を頼りに、盗みの達人や戦の達人と出会い・説得し打倒・秦へ向けて動き出します。

IMG_1517 copy

白起将軍もこんな所に

秦の六代将軍として猛威を振るった白起将軍も登場します。

24万人の兵士を葬ったとされる大将軍として紹介されていますが、このように中華で名を馳せた武将や文官など様々な人物が登場します。

史実通りにいけば、秦が中華全土を統一するのですが達人伝ではどのような感じで話しが展開されていくのか気になります。
IMG_1518 copy

まとめ

いかがでしたでしょうか、打倒・秦を目指して中華に散らばった仲間たちと結束していく戦国漫画『達人伝』

蒼天航路の王欣太先生が描いている漫画なだけに、やはり面白いです。三国志やキングダムが好きな人はおすすめの一冊ですのでぜひ読んでみてください。

▼オススメ記事

【キングダム ネタバレ】函谷関の戦いを振り返ってみる

【キングダム ネタバレ】キングダムの羌瘣(きょうかい)の復讐が成功するかどうか話してみる

【キングダム ネタバレ】キングダムの王騎の最後を振り返る

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事