ポケモンGOで初期ポケモンをピカチュウにする裏技あるけどする必要なし

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

ポケモンGOがリリースされてすでに始めた人は多いと思います。

実はポケモンGOってゲーム版と同じように最初にスタートするポケモンを選ぶことができるんですよね。

ヒトカゲ・ゼニガメ・フシギダネの3種類から選べるのですが、実はこの中に裏技としてピカチュウが選べるというものがあります。でも、実際にやってみるとわざわざ裏技を使ってまでピカチュウを手にいれる必要はない・・・とゲームが進んでくると思いました。

ポケモンGOを始める人に注意してほしい、ピカチュウをゲットする必要なんてないよ!それではどうぞ!

 

最初にピカチュウをゲットする方法

まずは裏技が必要ないことを説明する前に、最初にピカチュウをゲットする方法を。

最初に服装や名前などを決めた後にゲーム画面が表示されると、「ポケモンをゲットせよ!」との指令と共に、ヒトカゲ・ゼニガメ・フシギダネの3種類が出現する。

pikachu1

この時に、どのポケモンをタップせずに逃げ回るというものだ。つまりどのポケモンもタップせずに移動を繰り返す。

するとピカチュウが出現するようになる。個人差はあるが何度か続けているとピカチュウが出現する。

pikachu2

ちなみにピカチュウが出現する前に他のポケモンに触れてしまうと即捕獲画面になり失敗してしまう。中には間違えてしまいリセマラする人まで。

でも、先にプレイしている側から言いたい。裏技使ってまでピカチュウを捕獲する必要がありますか?

以下でその理由を詳しく紹介していきたい。

 

最初のポケモンにピカチュウが不要な理由

理由1:ピカチュウはあとでいくらでも手にはいる

一番に上げたい理由がこれ。確かにピカチュウはかわいい。ポケモンといったらピカチュウと言うほどマスコットキャラクターであることも分かる。

でもね、ピカチュウふつうに野良で手に入るんですよ。

pikachu3

筆者が近所を散策しただけでも、ピカチュウは普通にいた。

もちろんこれは場所的なものもあると思うが、わざわざ裏技を駆使してまでゲットする必要はないと思う。

むしろ、それよりもヒトカゲ・ゼニガメ・フシギダネの3種類の方が手に入りにくいと感じている。

 

理由2:そもそも、そんなに強くない

もう一個の理由がこれ。そもそもピカチュウはそんなに強くない。進化してもライチュウが限界だ。

例えばヒトカゲだったら、リザード→リザードンと主力級に成長する。ピカチュウの容姿が好きな人はライチュウへの進化も拒むと思う。

結果、ピカチュウは戦いで使えない存在になってしまう。マスコットとして欲しいの!という人は理由1を参照してほしい。ピカチュウどこにでもいるから。

 

まとめ

初期ポケモンにピカチュウを選択してはいけない理由を紹介しました。

最初、何の疑いもなくフシギダネを選んでこの裏技を知って後悔したのですが近所をぐるっと回ったら普通にピカチュウを捕獲することができました。

もし、初期ポケモンをピカチュウにしようと考えている人は一度考え直した方がいいかもしれませんね。

▼オススメ記事

ポケモンGOの効率的なレベル上げを発見したよ!秘密はポッポとコラッタ!

ポケモンGOのバトルのやり方まとめ。知らないとフルボッコにされるよ!

ポケモンGOでポケモンの名前を変更する方法

ポケモンGOの星の砂とアメを手に入れる方法。レベル上げや進化には必須!

無料で使えるオススメの漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『ピッコマ』です。
すでに500万ダウンロードを突破していて、無料で漫画を読むことができる、しかも広告なし!というコンセプトが面白いです。
進撃の巨人や亜人など漫画好き必見のアプリです。オススメ!
Android版をインストール

スポンサーリンク

Share.