UROKO

-目からウロコな記事書いてるかも-

*

密室に閉じ込められた人間版、蠱毒漫画『ドクムシ』がグロい

   

[amazonjs asin=”B00MB4BF48″ locale=”JP” title=”ドクムシ : 1 (アクションコミックス)”]

蠱毒(こどく)という言葉はご存知でしょうか。蠱毒とは呪術で用いられる手法で、壺の中にサソリやムカデなどの虫を入れその中で共食いをさせ最後に生き残った虫を元に毒を作成するという呪法です。

なかなかにエグい内容なのですが、これを人間版で行う『ドクムシ』という漫画があります。
密室に閉じ込められた男女が殺し合うというなかなかに凄惨な漫画なのですが、今回はこの『ドクムシ』を紹介したいと思います。それではどうぞ!

スポンサーリンク

密室に閉じ込められた人間版、蠱毒漫画『ドクムシ』がグロい

あらすじ

学生であるレイジはある日、何者かに連れ去られてしまいます。気づいた先では見知らぬ男女が自分と同じようにさらわれていました。
どこかの廃ビルのような建物で、部屋の中にはカウントダウンを示す電光掲示板が設置されていました。
直感的にその場にいた者は最低7日間はここから出れないことを悟ります。

dokumusi1
ひとまず建物内を探索することを決め、建物内を探索することに。するとブルーシートが敷かれた部屋があり部屋の中央には、土鍋・ガスコンロ・肉切り包丁が・・

その場にいた者の頭に嫌な予感がよぎります。そこからお互い疑心暗鬼になっていき密閉空間に閉じ込めれているストレスと極度の空腹によりお互い殺し合う状況になっていきます。
7日後の結末が気になる漫画でもあります。

[amazonjs asin=”B00MB4BF48″ locale=”JP” title=”ドクムシ : 1 (アクションコミックス)”]

内容がかなりハードなので閲覧注意

人物の書き方とか線の書き方がキレイに描かれているので、そこまでグロいというほどでもないかもしれませんが、内容からしてなかなかスプラッターな漫画です。

最初は協力して脱出方法を探していた男女も周りは全員敵なんじゃないかと疑心暗鬼に陥り、最初の犠牲者が出てしまいます。

そして、ある一人の空腹に我慢しきれなくなった男が死体を運びだし・・・一人、犠牲者が出てしまうと後は枷が外れたように理性が吹っ飛んでいく様子はなかなか怖いです。
うーん、グロい・・・ なかなか内容がハードなので閲覧注意な漫画です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。発巻されてそんなに経っていない漫画なので、最新巻でもまだ7日は経っていません。
最終日を迎えた時に生き残るのは誰なのか、何が起こるのか気になる漫画でもあります。興味がある人はぜひ読んでみて下さい。

[amazonjs asin=”B00MB4BF48″ locale=”JP” title=”ドクムシ : 1 (アクションコミックス)”]

スポンサーリンク

 - ライフハック

スポンサーリンク

  関連記事

↑PageTop