元婚活パーティー運営者が語る、友達同士で参加することのデメリット

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

konkatu

婚活パーティーに参加する時、一人で参加する人もいれば友人同士で参加する人もいるでしょう。友達に誘われた、一人で参加するのは緊張するからなどの理由で友人と参加している人も多いと思います。

しかし、友達同士で参加することはあまりオススメできません。今回は、婚活パーティーに友人と一緒に参加することのデメリットを紹介します。それではどうぞ!

 

友達と一緒にいると圧倒的に声をかけ辛くなる

婚活パーティーにはフリータイムと言う時間があります。この時間にお目当ての異性と話すわけですが、友人同士で固まって(しかも会話が盛り上がっている)と異性からすると非常に声をかけ辛い環境と言えます。

特に女性の人は友人同士での参加が多いのですが、せっかくあなたに興味を持ってくれている異性のアプローチの芽を摘んでしまうことになります。

 

タイプの異性が友人と被ってしまうことがある

友人同士で参加して、タイプの異性が友人と被ってしまった場合気まずい思いをすることがあります。もし、タイプの異性が被ってどちらかがカップルになってしまった場合、非常に気まずい思いをすることになります。

平均参加人数が15対15位なので、タイプの異性が被ってしまうことはよくあります。それであれば、最初から一人で参加した方が余計な事に気を回さずに済みますので、そちらの方が良いかもしれません。

 

パーティー終了後、カップルになった相手と一緒に過ごせなくなる

友人同士で参加していた場合、カップル終了後に相手と一緒に過ごせなくなる可能性があります。友人全員がカップル成立していれば、問題ないのですがその可能性は難しいと思います。

3人で参加して、自分一人だけがカップルになったからといって自分一人だけその人と食事に行くのは気が引けますよね。

とは言っても、相手の誘いを無下に断るのもオススメしません。婚活パーティー終了後というのは、カップルになった人はもっとあなたと話したいと思っているはずです。

この機会を逃すと相手の気持ちも冷めてしまう可能性もありますので注意が必要です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。一人で参加するのは緊張するなど様々な理由があるかもしれませんが、基本的に婚活パーティーは一人で参加することをオススメします。よく友人と一緒に参加していてカップルになれないという人は参考にしてみて下さい。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。

現在、金色のガッシュや嘘喰いなど超人気作品が無料で配信されています。他アプリより人気作品を多く取り揃えているのが特徴。オススメ!

マンガBANGを無料インストール

 

あなたにオススメの記事



Share.