婚活パーティーでやってはいけないNGトーク3選【男性編】

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

konkatungtalk

婚活パーティーを運営している時に、女性があからさまに引いてるにも関わらず自覚がないのかNGトークを連発する人をよく見かけます。

婚活パーティーの判断材料は容姿とプロフィール用紙に書かれた情報とトーク、この3つで全て決まります。

容姿を重視する女性、年収や職業を重視する女性、話した時の印象を重視する女性と好みは様々かと思いますが大抵の女性は話した時の雰囲気やフィーリングを重視する方が多いように思えます。

 

今回はそんなトークで地雷を踏まないためにも婚活パーティーで話してはいけないNGトークをまとめてみました。それではどうぞ!

 

やたらと住んでいる場所を聞く

お見合いパーティーに参加した時にはお互いの情報を簡単に確認できるようにプロフィール用紙というものを配られるのが多いのですが、これに氏名や居住地などを書く欄があります。

女性の方はこのプロフィール欄に詳しく住所を書く方はそんなに多くないと思います。参加者の女性に聞いたのですが、初対面しかも不特定多数の人に自分の住まいを知られるのは物凄く抵抗があるらしく・・

 

なので、ここの住まいの所は空欄もしくは区までしから記入してない方が多いのですがこちらに情報があろうとなかろうと女性の住まいをしつこく聞くのはNGです。

あと1人暮らしか実家暮らしとか聞いている男性もいますがこれもあまりよろしくないと思います。女性の方から住まいの話しとかかが出れくればもちろんそれについて話すことは大丈夫ですが、基本的には自分から住んでいる場所を聞くのは避けたほうが良いでしょう。

 

職業欄が空欄の女性にやたら職業を突っ込む

相手の女性がどんな仕事をしているのか気になるのは分かります。しかも、職業欄が空欄ならお仕事は?と聞きたくなる気持ちも分かります。

しかし、職業欄が空欄の女性は大抵の方が教えたくないから空欄にしていると思ってください。その暗黙の了解を無視してお仕事なにしてるんですか!?と聞きまくっている男性もいるのでこれも気をつけましょう。

 

自分の自慢話しかしない、武勇伝を語りだす

大抵男性は自分の自慢話しとか武勇伝を語りだすのが好きな人が多いようです。でもそんな話を聞かされて女性は楽しいと思うでしょうか。

そんな自慢話しをするよりもお互いの共通の趣味がないか模索したり、休みの日はどうやって過ごしているとか相手に関心を寄せるトークをした方が生産的だとは思いませんか?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。婚活パーティーはたくさんの女性と話す機会があるのでとても緊張すると思います。しかし、相手の女性も同じことが言えるので女性を立てるトークが出来る男性の方がスマートだと思いますし、カップルになる確率もグッと上がると思います。

 こちらもどうぞ⇒婚活パーティーでやってはいけないNGトーク4選【女性編】|UROKO

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。

現在、金色のガッシュや嘘喰いなど超人気作品が無料で配信されています。他アプリより人気作品を多く取り揃えているのが特徴。オススメ!

マンガBANGを無料インストール

 

あなたにオススメの記事



Share.