婚活パーティーでやってはいけないNGトーク4選【女性編】

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

konkatungtalk2

婚活パーティーにおいて男性と何を話すのかは悩むところですよね。女性の方は聞き上手な人が多いので男性の話しに興味を持てば男性は気持ちよくトークが出来ると思います。

しかし、時々暴走気味なトークをする人もいるので今回は婚活パーティーでやってはいけないNGトークをまとめてみました。それではどうぞ!

 

職業や年収に食いつき過ぎる

お見合いパーティーに参加する女性は男性の年収や職業が気になるのは分かります。しかも高収入な男性だとどんな仕事をしているのか気になる所ですよね。

相手の男性が自分の仕事の自慢話しをしたい人なら問題ありませんが、あまり年収や職業の話に食いつく女性はそれだけで安っぽい女性に見られてしまいます。職業や年収などはおいおいお付き合いしていく中で自然と分かってくるものなので、婚活パーティーの場ではあまり出さない方がよいでしょう。

 

不満やグチが多い

仕事のグチ、交友関係のグチなど色々ストレスがある時もあるかもしれませんがグチっぽい女性は男性に敬遠されてしまいます。

中にはパーティー運営に関して人数バランスが悪い、会話の時間が短いなどとグチを言っている女性もいるので心当たりがある人は気をつけるようにしましょう。

 

自分の自慢話が多い

どちらかと言うと自分の自慢話しをする人は男性が多いように思いますが、女性の人でも自慢話をずっとしている人もいます。

自分磨きに余念がない人に自慢話をする人が多いように思えます。男女問わず自慢話を聞かされるのは苦痛以外の何物でもないので、自慢話はほどほどに。

 

自分の話をしない、終始質問ばかりで面接官のよう

自分の話を一切せず、相手から情報のみを聞き出す女性も男性から嫌がられます。おタバコは?お酒は?休みの日は?と終始質問攻めにされると、男性側も疲れてしまいますし面接のようで全然会話が楽しくありません。

相手に興味を持つのはよいことですが、会話はあくまで相手とのキャッチャボールが成立して初めて会話といえます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。婚活パーティーの時にやってはいけないNGトークの女性編をまとめてみました。特に年収や職業にやたら食いつく女性は(食いつく気持ちも分かりますが)敬遠されますのでご注意を。

 

こちらもどうぞ⇒婚活パーティーでやってはいけないNGトーク3選【男性編】|UROKO

 

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『サンデーうぇぶり』です。
小学館が運営する新しい漫画アプリで『名探偵コナン』や『犬夜叉』ドラマで人気を博した『今日から俺は』など小学館を代表する超人気マンガを毎日、無料で読むことができます。オススメ!

 

あなたにオススメの記事



Share.