ホーリランドの最終話感想。最高に面白い漫画だった。

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

いじめられっ子が独学でボクシングを身につけ、後に不良狩りと恐れられていく過程を描いた漫画「ホーリーランド」

全18巻という決して短くはない物語でしたが、読み応え抜群の面白漫画でした。

今回はそのホーリーランドの最終話感想となります。

ネタバレを多分に含む内容なのでホーリーランドのネタバレがNGな人はこちらの記事を。

いじめられっ子が不良狩りに。格闘漫画『ホーリーランド』が面白い

ネタバレがOKな人はそのまま読み進めてください。それではどうぞ!

ホーリーランドのあらすじ

ホーリーランドの最終話を振り返る前に、ホーリーランドのあらすじをさらっと紹介。

神代ユウといういじめられっ子がある日書店である本を手に取った所からこの物語はスタートします。

殴られても痛くない方法を探していたユウが何気なくとったのはボクシングの本。すでに不登校で引きこもり気味だったユウは本に書かれているシャドーを愚直に行なっていきます。自然とボクシングの基礎が身についたユウは自分がボクシングという武器を得たことに気づき、そこから修練を積むことにのめりこみます。

そこからは夜な夜な街に居場所を求め、不良たちを狩り不良狩りと恐れられるように。

その噂を聞きつけた喧嘩自慢や格闘家がユウと対決をしていくというのが大まかなストーリーです。

本作では子供でない大人でもない微妙な年齢(高校生)のなんとも言えない無力感や焦燥感などをうまく描いています。

 

最終話(ちょい前)はキングとの対決

ホーリーランドの最終話付近ではキングと呼ばれる大学生がユウたちが住む街にやってきてトゥルーと呼ばれる合法ドラッグを売りさばくようになります。

そして、ユウたちの友人がドラッグ中毒にハマったことで対キングの作戦を実行することに。ユウの恋人でもるマイがキンググループに拉致されたのもユウの怒りが爆発したポイントでした。その後、マイはショウゴによって無事解放される。

結局、売人グループを一掃することに成功しましたが街を代表してユウが直接、キングに制裁を加えることに。しかし、キングは拳法の使い手で今まで見たことない格闘技にユウは苦戦します。

最終的にはボクシング、キック、空手、レスリングなど今までのライバルとの戦いの中で身につけた技でユウが勝利することになります。

 

全てが終わり、伊沢マサキとの対決へ

キングとの戦いも無事に終わり、街には平和が訪れますがここで路上のカリスマ、伊沢マサキから戦いの申し込みが。

後半部分ではマサキもショウゴも身の振り方を考えており、プロへの転向を悩んでいました。マサキは踏ん切りを付けるためにもユウと戦い街を卒業する覚悟です。そして、その覚悟に応える形でユウも勝負に応じます。

以前、ユウvsマサキはあったのですがその時はマサキの勝利に終わりました。

しかし、そこから路上の戦いで実力を付けたユウはマサキと拮抗するほどに実力を付けていました。

最終的には隙を突いたユウの飛び膝蹴りが決め手となり、マサキは敗北することに。

路上を卒業することを宣言して、プロの道に進みます。

 

刺殺されたユウ

マサキとの勝負の後、マイと会う約束をしていたユウですが、ある少年に呼び止められます。

その少年は数日前に街でカツアゲされているところを助けた青年。あろうことか、その青年はナイフを取り出しユウの腹部を刺し逃走。不良狩りを倒すことで自分が強くなると錯覚している様子。

深手を負ったユウと血糊だけが残された描写。

 

最終話。それぞれの現在が描かれる

そこから話しは飛んでいきなり数年後。不良狩りの噂は伝説になり、最後は失踪したとあらゆる憶測を呼んでいます。

一方でマサキはプロの格闘家に進み、タイトル戦に臨んでいました。控え室には土屋やシンの姿が。観客席にも今まで関わりのあった面々が応援にかけつけており、キックボクシングのヨシトはこの試合の勝者と統一戦に臨むとアナウンスがされています。

 

街ではある青年がカツアゲされていましたが、それを助ける一人の男性の姿が。それは紛れもないユウの姿で、

「君は変われる」

という言葉を残しホーリーランドは完結します。

 

ホーリーランドの最終話感想

18巻という長さの本作でしたが、すごく面白かった!

若者の悩み、焦燥感、向けのような怒りなんかを掘り下げて書かれています。主人公のユウがもがきながらも時には友人の力を借りて逞しく成長していく様はリアルにも通ずるところがあるのではないでしょうか。

以前、何かのインタビュー記事で作者の方が自身も漫画家としての夢を諦めた時期があったが、周囲の助けもありこうしてカムバックできたと書かれていました。

ホーリーランドでは若者の引きこもり問題などを書きつつも、仲間の大切さなんかを読者に伝えたかったのではないかと思います。ライバルのショウゴは後半でキンググループに所属しドラッグにまで手を出しますが、シンやユウが信じ続けたおかげで自分を取り戻すことに成功しています。

逆もまた然りでユウ自身もシンやショウゴにかなり救われた部分があったのではないでしょうか。

 

最終話ではユウが具体的にどういった大会に出ているかなどは書かれていませんが、高校中退後ヨシトのツテで地方のジムに武者修行に出かけるといったことからプロの道へ転向しているものと思われます。不良から青年を助け出すシーンでは全て寸止めで一切手を出していないですしね。

 

時々、漫画を読んでいると「これは!」と思う名作に出会うことがあります。そんな自分にとっての作品がホーリーランドでした。よくヤングアニマル買って読んでたわ〜

まだ読んだことがない人はすごくオススメの作品なので、ぜひ読んでみてください。

 

ホーリーランドの登場人物まとめ。いじめられっ子が不良狩りに成長する最高に面白い漫画

漫画、アニメ好きにおすすめのサービス

漫画やアニメが好きな人にオススメなのがU-NEXTという動画サービス。

アニメや映画を観る以外に、なんと漫画も読むことができます。

現在、31日間の無料トライアルキャンペーンを実施中なので、漫画好きはこの機会に。オススメ!

⇒U-NEXT公式サイトへ

 

あなたにオススメの記事



Share.