アラサー女性と婚約者持ちの年下男性の恋愛を描いたマンガ「ハクバの王子様」

その最終話感想となります。

ハクバの王子様のネタバレを含む内容なのでネタバレNGな人はこちらの記事をどうぞ。

 

ハクバの王子様のネタバレがOKな人はそのまま読み進めてください。それではどうぞ!

 

ハクバの王子様のあらすじ

会社員を辞めて女子校の教師として転職した小津。

直属の上司として年上の原と一緒に仕事をすることになりますが、お酒の趣味などが合うこともあり次第にお互い惹かれるように。

しかし、小津には同じ年齢の婚約者がおり原は自分には縁のない人と諦めます。

職場で顔をあわせることもあり、お互いの気持ちに気づき始めた二人。

この叶わない恋愛はどういう方向に向かっていくのか?続きが気になり過ぎて読むのを止めることができない恋愛マンガでした・・

 

それぞれに恋人が現れる

小津には元々、カオリという婚約者がいます。彼女は語学留学で海外に行っていたのですが、祖母の体調が悪化し一時帰国。

この時に小津の職場に弁当を届けに行くのですが、小津の机の前に座っている原先生を目撃します。

後に綺麗な人と言っていることから、女の勘が働いたのでしょうか。先だった帰国予定を早めに切り上げて帰国し、結婚式を挙げようとします。カオリ自身、祖母が元気な内に結婚式を見せたいと言っていましたが、小津の雰囲気などから何かを察知した感じはします。

 

一方の原先生は小津のかつての取引先が開催した合コンで出会った男性と良い感じになり交際を申し込まれこれを了承します。

今までお互いを意識し、相手を気になっていることを打ち明けた原と小津ですが、それぞれに恋人が出現したことでお互い諦めようとします。

 

吹っ切れたように見える二人だが・・・?

お互いを諦めた二人は結婚話しが着々と進みます。

小津は式場探しを。

原は交際相手の両親に挨拶を。

縁がなかったと自分に言い聞かせ、今までお互いにあったことを忘れようとします。

 

原先生への気持ちに気づいた小津

原先生に新しく恋人ができ、結婚へ着々と話しが進んでいることを知った小津はヤキモキします。

自分もかねてから交際していた女性との結婚話しが着々と進んでいるはずですが、「このまま結婚していいのか?」という考えに陥るように。

一人、結婚式に向けてはしゃぐカオリを見て、このまま原先生への気持ちを抱えたまま結婚してもダメなんじゃないかと思うようになります。

 

交際期間の長いカオリと結婚するのが一番だと思いますが、小津の方でも何か思うところがあったんでしょうね。

そこで小津は宮崎行きの旅行チケット二人分を手配し、原先生に空港で待っているので来てくださいと伝えます。

 

ただね、この時の選択が最悪なんですよ。

親友にも「お前がやったことは最低だ」とあとで言われるんですが最低の極み。

 

原先生と旅行に行きましょう、待ってますからと伝えた日はカオリと結婚指輪を買いに行くと約束した日。

この時、カオリに何も連絡せず約束をすっぽかすわけです。

 

結果として原先生は空港に来るわけですが、先にカオリとのことを清算してから旅行を打診すべきだと思いますけどね。

これによって原先生自身も結婚の方向で話しが進んでいた男性と破局するわけですから。

 

宮崎への逃避行

婚約者との約束もすっぽかして一切、連絡が取れない状況にして宮崎への3日間の旅行に出発した二人。

お互いの本当の気持ちを打ち明け、一緒になることを決意した二人。

しかし、お互いに婚約者がいることから旅行から帰り次第、婚約者との関係を整理します。

小津はカオリを呼び出し、別れ話しを。結婚指輪を買いに行く約束をすっぽかされ3日間も音信不通だったわけですが「他に好きな人ができた。別れてくれ」と切り出され激怒。まあ、激怒しますよね・・・

最初は別れることすら認めないカオリでしたが、小津の決意が固いことからあえなく断念。その後、小津はカオリの親や祖母へ謝罪をしにいくのですが、殴られて顔にアザを作る始末。

一方の原も恋人に別れを告げて、関係を清算します。

お互いに好きなもの同士、結ばれたとは言えめちゃくちゃ後味が悪い結果に・・・

 

そして、結末へ

そこから1年が経過したところが描かれています。

原は他の学校に赴任し、小津は元の女子校でクラスを担当することに。

同僚からの飲みを断り、小津が向かった先は原との待ちあわせ。

 

二人は今から食事に行くようで、繋いだ手には結婚指輪がキラリ。

結局、二人は結ばれたわけですね。ここで全10巻におよぶハクバの王子様は完結します。

 

ハクバの王子様の最終話、感想

ハクバの王子様を読んだ感想は、「止まらない」でした。

アラサー女性と婚約者持ちの割とよくあるストーリーのようですが読み始めたら止まらないです。

いやいや、これ結末どうなるの!?って感じで一気に読んでしまいました。

 

  • 32歳の不倫関係を長く続け婚期を逃してしまった女性
  • 25歳の遠距離恋愛中の彼女がいる男性
  • 同じく25歳で婚約者を置いて海外留学をする女性

 

全体を通して感じたのは小津先生、無茶苦茶だなと。

カオリ という婚約者がいるのにアパート抜け出して原先生に夜這いを仕掛けるわ、婚約者と結婚指輪を買いに行く日に連絡完全無視で旅行に行くわと、なかなかの最低男っぷりです。

 

ただ、現実では妻子があるのに不倫する男性もいるわけでそういったものに比較するとマシなのかな・・・

 

一方で婚約者のカオリも少しクセのある描き方もされているような。

小津の親友が小津の無茶苦茶ぶりを咎める時に、カオリちゃんも年頃の男性を一年も放置して海外留学するのもどうかと思うと言う描写があります。

まあ、なんとなく言わんとしたいとこは分からなくもないですけど。

 

原先生も結果として交際を開始した合コンで知り合った男性を裏切ったわけですが、合コンで知り合った男性もかわいそうですね。

両親に紹介までして、「息子がこんなきれいな女性を連れてくるなんて」とか言われちゃったりして。

 

最終的には小津先生と原先生はめでたく結ばれ結婚した描写もあるわけですが、自分の気持ちに本当に好きと思える人と一緒になるのが一番ということでしょうか。

 

様々な視点から見るとより楽しく読める作品。普段、恋愛系の漫画は読まないのですが、久しぶりに引き込まれたなぁ。

読み始めたら本当に止まらないマンガなので、まだ読んだことがない人はぜひ読んでみてください。

 

オススメ漫画アプリは?

よく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という漫画アプリです。
無料配信されている作品が多くあり「アカギ」や「僕は麻里の中」など10000冊のマンガが無料で読めます。オススメ!

 

 

あなたにオススメ