【ネタバレ】血と灰の女王最新話感想。真祖の謎に迫る

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

富士山噴火後に人間からヴァンパイアに進化した人間たちの戦いを描いた漫画「血と灰の女王」

当サイトでも以前、紹介しましたがますます面白くなっています。

血と灰の女王の70〜80話の最新話感想となります。ちょうどユーベン陣営と午前試合をしているところですね。この時になぜユーベンが真祖となったのか?という謎が明かされます。

ネタバレを含む内容なので、血と灰の女王のネタバレがNGな人はこちらをどうぞ。

個人的におすすめしたいSFバトル漫画「血と灰の女王」が面白い

ネタバレOKな人はそのまま読み進めてください。それではどうぞ!

御前試合、ユーベンvs 善・明コンビ

ユーベン陣営とドミノ陣営で親睦を深めるために開催されたのが御前試合。

両陣営から選手を出しトーナメント形式で戦わせるというものです。善と明は順当にトーナメントを勝ち進んでいくのですが、決勝戦はユーベン vs 善・明コンビで戦うことに。

しかし、真祖と通常のヴァンパイアでは大人と赤子ほどの実力差があり、ユーベンは身体に触れるだけで勝利とすることを提案します。

これなら何とかなりそうな気がする、ということで戦いに臨む二人ですが実際に試合が始まってみれば圧倒的な実力差の前に歯が立ちません。

真祖は別格の力を持っているんですね。そして、ユーベンは本気で善と明を殺そうとしてきます。

 

善の覚醒

ユーベンの攻撃で瀕死の状態に陥った善は自分の精神世界の中で不思議な青年と遭遇します。

彼が言うには、「君は誰だって殺せる」と。

明がユーベンに殺されそうになった瞬間、善は明を守るために異形の姿へ変貌を遂げます。

ちょいちょい、善の過去について伏線が張られていますがこの精神世界にいる子供は誰なんですかね?善の幼少期の姿?それとも、幼少期の友人。

ちなみに善は幼少期に嵐の船の中で、ある子供が行方不明になったと騒いで船員を一人死なせています。

この時、船の中には子供なんていなかったと結論づけられていますが、おそらくその子供が精神世界にいる子供だと推測されます。

 

暴走した善はユーベンに迫る力を持ち、無事に明を救うことができ試合は善たちの勝利で幕を収めます。

 

ユーベンが真祖になった経緯

ユーベンはもし自分に勝つことが出来たなら、真祖の秘密を教えると善に約束していました。

ユーベンが語ったのは自分がいかにして真祖になったのか?という経緯。

 

ユーベンはもともと、貧しい農家の生まれでした。時代は中世頃。貧しい農奴から領主にその才能を買われ順調に出世の道を歩んでいきました。

その後、ユーベンは領主に成り代わり自分で土地を治めるように。全て順風満帆に見えましたが、側近の反乱により重傷を思います。

この時に突如、現れたのがユーベンを真祖へと進化させた男。彼の血を取り入れることでユーベンは一命を取り留め、真祖へと進化します。

 

現王の存在

ユーベンを真祖へ進化させたのは現王ゴア。

真祖とは次の王を決める戦いのために現王ゴアによって選定された、ヴァンパイアたちの王候補のことを指します。

ユーベン、ドミノ、明の父親もこのゴアの手によって真祖へと進化させられています。

そして、富士山噴火が戦いのゴングで真祖3名による戦いがスタートしたわけです。

ちなみに生き残った真祖は現王ゴアに挑戦するチャンスが与えられます。

 

ドミノが真祖になった経緯は語られない

ユーベンの会話の時にドミノが真祖になった経緯も語られるかと思いましたが、語られませんでした。

話が進むにつれてここら辺も明らかになると思いますが、まだその段階ではないようですね。

この会話の時に、ドミノはこのように現王ゴアについて語っています。

「現王?ゴアは王なんかじゃないわよ。最低、最悪のクズ」

うーん、過去にドミノとゴアの間にどういった確執があったのか気になりますね。

さらに、ユーベンはドミノことを選ばれずして真祖になった女、とも評しています。

つまり、ドミノはイレギュラーな事態で真祖になった経緯があるということでしょうか。伏線が気になる・・・

 

【考察】善と真祖は関係がある?

御前試合で1番気になった伏線は、善の問題。

精神世界の中にいた子供のことも気になりますし、ユーベンに脅威と思わせた実力も気になります。

試合の後、善を本気で殺そうとしていてことをドミノに詰められたユーベンはその理由を「善を真祖だと思った」と話しています。

通常のヴァンパイアと真祖には圧倒的な実力差の壁があります。逆立ちしても勝てないはずなのですが、その真祖であるユーベンに脅威を感じさせた善は一体・・・

真祖の数は必ず3名と決まっているので実は善も真祖でした〜ということはありえません。

ユーベンは善のことを真祖とは全く別の何かだと評していますが、善の過去など含めて伏線が気になりますね。

個人的な予想ですが、現王ゴアと善に何か関係があるのかも?と思っています。善の過去は父親を含めてまだ明らかにされてないのですが、もしかして善の父親は現王ゴア?

 

まとめ

血と灰の女王の最新話を感想と共に考察しました。

少しずつですが、真祖の謎やこれからのストーリーが見えてきましたね。ドミノ陣営、ユーベン陣営は一時共闘する形となりましたが燦然党陣営の描写も増えてきています。決戦の時は近いということでしょうか。

この部分で出された伏線がどういった形で回収されるのかも楽しみです。

 

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。
全巻無料試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメ!

マンガBANGを無料インストール

 

あなたにオススメの記事



Share.