web漫画から火が点いた最強のヒーロー漫画『ワンパンマン』が面白い

onepun

『ワンパンマン』という漫画をご存知でしょうか。ONE先生という主にwebで漫画を公開していた方なのですが、その原作の面白しさに惚れ込んだ村田雄介先生が作画を担当するという異色のタッグです。

 

表紙絵を見てお気づきの人もいると思いますが、作画担当の村田雄介先生はジャンプで連載されていた人気スポーツ漫画『アイシールド21』の作者でもあります。

 

今回は、web漫画から火が点いた最強のヒーロー漫画『ワンパンマン』を紹介します。それではどうぞ!

 

ワンパンマンのあらすじ

就職活動に失敗する平凡な青年サイタマは、ある日怪人に襲われている少年を救います。その時に、弱きを助けるヒーローになりたかった子供の頃の夢を思い出します。

onepun1

そこから3年間、みっちり修行を積みどんな敵でも1発(ワンパン)で倒す最強の力を手に入れることに成功します。(ただし修行の代償として毛がなくなる)

 

そこからヒーロー活動に勤しむのですが、最強過ぎて周りがサイタマの手柄だと信じることができずにヒーローの出世が遅れます。マイペースでヒーロー生活を送るサイタマのギャグ系アクション漫画になります。

 

シリアスな展開もあるのですが、常に主人公のサイタマは脱力系のキャラを貫くのでその対比が面白いです。

pnepun2

原作担当は『モブサイコ100』でお馴染みのONE先生

当サイトでも以前紹介しましたが、『ワンパンマン』の原作担当はモブサイコ100を描いたONE先生です。

今おすすめしたいweb漫画!『モブサイコ100』が面白い!

もともとONE先生がwebで公開していた漫画を読んでいた村田雄介先生が、連絡を取り作画を担当することになったそうです。

 

モブサイコの作者が描いた漫画とあり、展開が面白いですね。まだ読んだことがない人はぜひ読んでみて下さい。

すでにアニメ化も決定しているのでweb漫画では異例と言える位の大躍進ではないでしょうか。web上でも読めるのですが、コミックでも発売されています。

アニメ化に際してPR動画も作成されているようなのでコチラもどうぞ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ヒーローものの漫画になっていますが、内容はシュールなギャグ漫画仕立てになっておりかなり面白いです。まだ読んだことがない人はオススメの漫画ですので、ぜひ読んでみて下さい。

ワンパンマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事