【王様達のヴァイキング】天才ハッカーとエンジェル投資家の出会いを描いた漫画

『俺は世界征服がしたい、お前のその10本の指で。』

強烈なキャッチフレーズと、ぶっ飛んだ内容で展開される激熱な漫画『王様達のヴァイキング』 コミュ障の天才ハッカー・是枝一希と若きエンジェル投資家・坂井大輔がタッグを組み、IT業界での活躍を描く漫画です。『王様達のヴァイキング』は2013年5月よりビックコミックスピリッツで連載を開始し、その強烈なストーリーから注目を浴びている漫画でもあります。

今回は、コミュ障の天才ハッカーと若きエンジェル投資家の活躍を描いた漫画『王様達のヴァイキング』を紹介します。それではどうぞ!

 

『王様達のヴァイキング』のあらすじ

若くしてIT業界で成功した坂井大輔は、会社を売却して得た資金・20億円を元手にエンジェル投資家に転身します。ある日、彼は手当たり次第にサイバー攻撃を仕掛けるハッカーの存在に気づきます。

 

ハッカーは自身の所在を示す暗号を痕跡として残しており、坂井はその場所に向かいます。向かったその先は古ぼけたDVDレンタルショップ。その中にいたのは、18歳の少年でした。出会った少年、是枝一希は誰もが驚く凄腕のハッカーであり、これに目を付けた坂井は自身で面倒をみることを考えます。

 

ここから凄腕ハッカーの少年と若きエンジェル投資家の物語がスタートします。

v1

エンジェル投資家とは?

話の中に出てくる『エンジェル投資家』とは、創業間もないベンチャー企業などに資金を提供する投資家のことです。坂井自身も若い時にwebサービスを立ち上げた経験があるのですが、運転資金がショートし倒産の危機に遭遇しました。

 

その時に偶然出会った投資家に助けてもらい、自身もエンジェル投資家への道を進むこと決めます。エンジェル投資家はシリコンバレーなど海外にはたくさんいますが、日本ではまだまだ知名度・人数共に海外よりも少ないです。こういった知名度が低いエンジェル投資家を題材とした数少ない漫画の一つでもあります。

 

今後の展開が気になる漫画

最初、是枝は坂井が支援するベンチャーに組み込まれるのですが是枝の能力の特殊性から拒否されます。是枝自身も色んなサービスの立ち上げを企画するのですが、どれも二番煎じであまり良いアイデアはありませんでした。

そんな時、坂井が提案したのがネットのセキュリティー会社です。是枝自身、凄腕のハッカーなのでこれをセキュリティー面に活かせると考えたのです。

かくして、坂井の支援の元に是枝のサイバーセキュリティー会社が設立されます。と同時に暗躍する敵ハッカーの存在もいるようで先が気になる漫画でもあります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。凄腕ハッカー少年とエンジェル投資家の活躍を描いた漫画『王様達のヴァイキング』

ベンチャー企業やIT関連の話しが好きな人はきっと気に入る漫画だと思います。連載がスタートしておよそ2年ほどが経つ漫画ですが、日に日にその存在感を増してきています。まだ読んだことがない人はぜひ読んでみて下さい。

王様達のヴァイキング 1 (ビッグコミックス)

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール
関連記事