幼い頃の夢を叶える兄弟を描いた漫画『宇宙兄弟』が面白い

岡田将生さんと、小栗旬さんの主演で映画化もされた大人気漫画『宇宙兄弟』

とある兄弟が幼いころの約束通り、宇宙飛行士になります。しかし、宇宙飛行士になったのは弟の方で兄は激しい劣等感を抱きます。
その兄も一大決心をし、宇宙飛行士になるために挑戦していく漫画です。
今回は幼い頃の約束を果たすために、宇宙飛行士を目指す兄弟の漫画『宇宙兄弟』を紹介します。それではどうぞ!

宇宙兄弟のあらすじ

主人公の難波六太は企業に勤める普通のサラリーマンですが、弟の日々人は日本でも有名な宇宙飛行士です。
ある日、会社の上司と揉め頭突きをし会社をクビになるのですが、会社をクビになったことがキッカケで小さいころからの夢であった宇宙飛行士になることに挑戦します。

uchu1
宇宙飛行士は狭き門と言われており、当然試験は超難関なのですが六太はなんとか一次試験をパスします。
その後、実地試験へと進むのですが実地で持ち前のスキルを発揮し晴れて宇宙飛行士の予備候補となります。
一方、弟の日々人はNASAで着々と評価を挙げ月面探査のクルーにも選ばれます。弟の着実なステップに喜ぶ兄の六太ですが、そこには複雑な思いもあるようで。。

映画版では、この2人の宇宙兄弟を岡田将生さんと小栗旬さんが熱演するわけですが映画のキャッチコピー『夢の続きを始めよう』が良い感じです。

小さい頃の夢を諦めていた男性が、もう一度夢を追いかけ始める軌跡は見ていて良い影響を受けます。

uchu

晴れて2人とも宇宙飛行士になるわけですが、その後も様々なな困難が2人を襲います。巻数も多くボリュームのある作品なので、読むのは大変ですがまだ読んだことがない人は一度手にとってみてはいかがでしょうか。

1巻からその世界観やストーリーにハマると思います。

 

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事