twitterアカウントの凍結を解除する方法

twitterを利用していると、アカウントが凍結されることがあります。

これは、ガイドラインに違反した運用をしたりと理由は様々ですが場合によっては予期しない形で凍結される場合もあります。

twitterのアカウント凍結=そのアカウントが使えなくなることを意味します。今回は、twitterからアカウントを凍結された際の解除方法について紹介します。それではどうぞ!

twitterアカウントの凍結を解除する方法

twitterが凍結される場合とは?

twitterが凍結される場合は、スパムと見なされるような行動をした時です。

例を挙げると、短時間での過剰なフォロー、そしてフォロー外しなどが該当します。そのほかにも、アダルトな内容を投稿しているなど様々な理由からの凍結が考えられます。

詳しくはアカウントが凍結されるパターンを詳しく紹介していますので、こちらを参考にしてみてください。

いきなりフォロワー0に…twitterでアカウント凍結される原因15選

 

アカウントが凍結されるとどうなる?

twitterアカウントが凍結されると、フォローやフォロワー数が一気に0になります。もちろん投稿することもできません。

凍結=twitter上での操作がほとんどできないと考えても良いと思います。しかし、凍結にも段階があって比較的軽い初期の凍結などは解除することができます。

それでは実際にアカウントが凍結された際の解除方法を紹介します。

 

アカウントが凍結された場合の解除方法

アカウントが凍結された場合は、自分は不正を行っていない・スパムでないことを主張してそれが認められれば凍結は解除されます。なので、スパム行為を行っている人は解除されません。

レベル1)一時的な凍結の解除方法

まずはアカウント凍結の第一段階です。これは軽いペナルティなので、凍結されたアカウントでログインすると、アカウント解除のリード文が表示されています。

流れに沿って手続きをしていくと早ければ1日でアカウントは復活します。具体的には電番号の登録などを行います。

 

レベル2)本凍結の解除方法

一時的な凍結の次の段階として本凍結があります。この凍結の解除のレベルも一段階上がります。

具体的には、凍結されたことに対しての異議申し立て行ったりします。そして、その異議申し立てが認められればアカウントの凍結は解除されます。

twitter公式異議申し立てページ

アカウントの凍結またはロックに異議申し立てをする。___Twitterヘルプセンター

本凍結は何度かくらっても解除することができます。しかし、何度も繰り返していると最終的には永久凍結という一番重いペナルティをくらってしまうので、注意が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、twitterのアカウントが凍結された際の解除方法を紹介しました。

一番はじめに受けるアカウント凍結は一日で解除することがほとんどですが、本凍結はけっこう時間がかかります。当然、その間はtwitterの運用をすることはできません。

いずれにしろ、twitterからスパム判定やペナルティを受けるような行為は控えるべきです。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事