チケット売買に特化した取引サイト『チケットキャンプ』がスゴい

ticket1

アイドルの小島 瑠璃子さんがCMで出演している『チケットキャンプ』というサービスはご存知でしょうか。チケットキャンプは簡単に言うと、コンサートや遊園地などのチケット取引に特化した取引サイトです。

 

ヤフオクや楽天でもチケットの取引は行なわれていますが、あくまで色々な商品を対象としているのでチケット取引に特化しているというわけではありません。

その点、チケットキャンプはチケットの取引のみに特化したサイトなので、チケット取引に関しては他サイトよりもとても便利です。

今回は、チケット売買に特化した取引サイト『チケットキャンプ』を紹介します。それではどうぞ!

 

チケットキャンプとは

チケットキャンプとは、ジャニーズや宝塚など人気・売り切れの公演チケットを売買できるサービスです。

もちろん、こういったライブなどのチケットではなくUSJやディズニーランドなどのテーマパークや、野球・サッカーなどのスポーツ観戦も含みます。

チケットキャンプを使うメリットは売り手・買い手双方にあります。例えば、友達と行く約束だったライブが急遽キャンセルになった場合、チケットキャンプに出品すれば換金することができます。

また、売り手側も定価以下で購入することが出来たり、売り切れになったプレミアムチケットを手に入れることが出来るので双方にメリットがあります。

 

運営会社は株式会社HUNZAという会社ですが、あのミクシィの子会社です。モンストとかSNSとか色々やるなぁ・・

しかし、このチケットキャンプというサービスはコンセプトがとても面白いと思います。

当日ギリギリまでの取引もOKで、どうしても行きたいライブのチケットなども手に入るかもしれません。

 

チケットキャンプの利用方法

利用方法はとても簡単で、登録者は自分が出品したいor購入したいチケットを探したり出品するだけです。

すでに月間520万人以上が利用するサービスに成長しているので、自分が欲しいと思えるチケットが見つかると思います。出品者側にとってもメリットがあり、定価以下で売れたチケットに関しては手数料が無料になります。

決済に関しては、コンビニ払いからクレジット払いなど幅広く対応していて、安心のエクスロー決済を採用しています。

エクスロー決済とは、購入者の支払いがそのまま売り手に渡るのではなくいったん運営側に渡り、出品者から問題なくチケットが送付されたのを確認してから初めて売上を出品者側に渡します。

なので、売上だけもらってチケットは送付しないというトラブルを防ぐことができます。

直接取引が基本のヤフオクと比べると、利用者間のトラブルは少ないのではないでしょうか。

ticket

もちろん、チケットを受領した後もなんらかのトラブルがあれば全額返金対応するということなので、かなり力を入れているのが分かります。

実際にサイトを覗いてみると、かなりの数のチケットが出品されておりかなり活発に取引がされているようです。

こういった一つの商品に特化した売買サイトも面白いですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。チケットキャンプを利用すれば今夏のイベントが見つかるのではないでしょうか。

まだ利用したことがない人も、サイトを訪問してみれば掘り出し物のチケットが見つかるかもしれません。ぜひ参考にして下さい。

参考元:日本最大級のチケット売買サイト 話題の「チケットキャンプ」

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事