天使な小生意気のネタバレや結末。最終回を振り返ってみる

天使な小生意気 ネタバレ

天使な小生意気のネタバレや結末を紹介する記事です。

この作品は『今日から俺は!』で有名な西森博之先生の作品。週刊少年サンデーに1999〜2003年に掲載された作品で、知っている人も多いのでは?

今回はそんな天使な小生意気のネタバレ記事となります。それではどうぞ!

 

天使な小生意気のあらすじ

道行く人が振り返るほどの絶世の美女・恵。この美少女が主人公の漫画になります。

男が惚れるほどの美貌を持つ恵ですが、実は内面は男にも負けない狂暴な女の子でした。

外見は美少女だけど、内面は男のような性格。一見、矛盾しているような人物ですが全て筋が通っています。

 

なぜなら、実は恵は元・男だからです。9歳の頃に幼馴染の美木と遊んでいる頃に、子供達からいじめられている魔法使いを助けたことで、彼女(彼?)の運命が大きく動きます。

助けてくれたお礼として『魔本』と呼ばれるものを貰うのですが、その魔本から現れた小悪魔に『どんな願いでも叶えてやるので一つだけ言え』と言われます。

 

ここで恵が口にしたお願いは『男の中の男にしてくれ!』というものでした。

しかし、小悪魔は何を勘違いしたのか恵を男の中の男にするのではなく『女の中の女』にしてしまいます。

そして時は流れ、美しい女子高生へと成長を遂げた恵は魔本の手がかりを求めて剣ヶ峰高校に入学します。

そこで出会った男性や、恵のファンクラグのようなグループ『めぐ団』のメンバーたちの活躍などをコミカルに時にシリアスに描いた漫画です。

 

天使な小生意気のネタバレ

高校生になった出会った男性達の存在が恵を大きく変えます。

おなじみの蘇我源造や藤木一郎ですね。その中でも源造が恵に与える影響というのはとても大きなものでした。

源造自身もただ喧嘩に明け暮れていた日々から、恵と出会いその美しさや彼女の生き方に心を奪われていきます。

そして、恵自身も自身が思う『男の中の男』に当てはまる源造に対して心を惹かれていきます。

とは言っても、元が男なのでこの恋愛(?)はなかなか進展するハズもなく・・・

 

天使な小生意気の結末は驚きの結果に

最終的には男に戻ることを目的とした恵でしたが、実は恵は元男ではなくもともと女だったという結末です。

天使な小生意気の最終回は恵と幼馴染の美木が気を失っている所からスタートします。

二人は同じ夢を見ていたのですが、見ていた夢というのは小さい頃、魔本の悪魔にお願いをしている恵と美木。

 

小学生の美木は16歳になった時に知らない誰かと結婚させられるということを知り、ショックを受けています。

それをなんとかなだめようとする恵ですが、ここで大切な幼馴染を守ろうと『美木を守れるような王子様になる』ことを胸に誓います。

そして、この後に美木が何者かに誘拐されるという事件が起こります。美木の家は花華院家という有力者の家柄。祖父は日本の黒幕とも言われるほどの大物です。

誘拐された美木を救うために恵は誘拐犯に立ち向かうのですが、この時に誘拐犯から大量のガラス破片を浴びせられることになります。

 

そして、当時その場にいた源造がこのガラス片から恵を守ります。当然、源造はこれが原因で傷を負うのですがその時にできた傷が源造の右目付近にある傷ですね。

実はここから天使な小生意気の伏線は張られていたというわけですね・・・

そして、この時に美木を助けようとしていた自分=女の魅力さに絶望し男にしてくれ!と頼んだのが天使な小生意気のネタバレです。

 

つまり、恵の依頼を聞いた小悪魔は恵が男の中の男になる!と決意した段階で、恵が実は元・男であったと彼女の記憶を改竄したわけです。

身体を男にするのではなく、記憶だけ元・男であると改竄したわけですね。

かくして、恵はここから自分が元・男であると錯覚し毎日を過ごすことになります。

最終的に恵は気を失っている最中に小悪魔から『願いは叶ったか?』と聞かれて『叶ったよ』と答えています。

 

天使な小生意気の恵と源造の結末

最終的に恵の恋の行方はどうなったのでしょうか?

ざっくり説明すると、恵は源造とくっつくことになります。

最終回付近で恵から『俺はお前が好きだよ』と恵から源造に対してキスをしています。

ちなみにこのキスで呪いが解け、気絶する→幼少の頃の記憶が蘇るという流れになります。

 

その他のめぐ団の男達はどうなったのでしょうか?

小林は恵一筋でしたが、途中で恵に抱いているのは恋愛感情ではなく尊敬に近い感情であることに気づきます。

ここから源造の言葉で恵ではなく、美木が好きだったことに気づく小林。

しかし、本編では小林は美木に思いを伝えるようなことはしていませんね。

 

天使な小生意気の感想

サンデーで連載されるやいなや人気漫画となった、天使な小生意気ですが全体的に西森ワールドが広がる面白い漫画でした。

かと思えばシリアスな部分もあったり・・・

読んでみると色々な伏線が仕掛けられていたんだなぁと後半部分でハッとさせられる点が多いです。

伏線の回収もまた絶妙ですね。個人的にはオススメの漫画なので、まだ読んだことがない人はぜひ読んでみてください。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『サンデーうぇぶり』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する新しい漫画アプリで『名探偵コナン』や『犬夜叉』ドラマで人気を博した『今日から俺は』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが読めば読むほど無料漫画が読めるという漫画アプリ初のレベルアップ機能で、使い込めば使うほど無料枠が増えます!
Android版をインストール

関連記事