すごいぞ福岡!日本が誇る世界最速の転送ソフト『STORM』がスゴイ

data

皆さんは福岡にある株式会社ユニゾンシステムズはご存知でしょうか。筆者自身、この企業を知ったのはつい最近のことなのですが、すごい会社なんです。何がすごいかというと、世界最速の転送速度を誇る技術を持っていることです。

 

今回は日本が誇る、世界最速の転送速度を誇る技術者集団の会社を紹介します。それではどうぞ!

 

世界最速の転送ソフト『STORM』とは

以下、会社サイトに記載されていた『STORM』の説明文を抜粋します。

STORM®は、インターネットなどのネットワークで、高速にファイル転送をするためのアプリケーションです。
STORM®の最大の特徴は、UDPを用いて、ネットワーク環境に左右されずに回線の帯域を無駄なく使うことが出来るということです。UDP上で独自のフロー制御を用い、高い信頼性の上で高速なファイル転送を実現しております。株式会社TBSテレビが開発(特許出願中)したUDP上で動く独自プロトコルを元に開発されたアプリケーションです。

なるほど、全く分かりません。しかし、この技術というのは現在世界で最速の転送速度を誇るとのことです。

 

昔に比べて、インターネット上で画像や音声、動画などをやり取りする機会が増えました。取り分け動画に関しては、Youtubeを代表するように一般の人でもアップロードしたり視聴する機会がグンと増えました。

4K、8Kの技術もこれからもっと出てくると思うので、ファイルの転送はさらに重くなり時間がかかると思います。そんな時に世界最速の転送速度を誇る技術が日本にあるのはとても頼もしいことです。

 

現在、このソフトは日本の各テレビ局で利用されています。私達がテレビで目にする中継映像の転送もこの技術が使われているのではないでしょうか。

 

運営元の株式会社ユニゾンシステムズは東京にあるのかと思いきや、福岡にあるんですね。地方でこういった技術を持った会社があるのはスゴイことだと思います。今後、海外展開も視野に入れているそうで、これからが楽しみな企業でもあります。

企業サイトへのリンクを載せていますので、興味がある人は参考にしてみて下さい。

株式会社ユニゾンシステムズ公式サイト

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール
関連記事