スマホ版、モンスターハンターエクスプロアが面白い!

monhan1
androidに一ヶ月遅れでリリースされたスマホ版モンスターハンター、『モンスターハンターエクスプロア』が面白いです。

カプコンの息の長い名作『モンスターハンター』なのですが、ついにスマホでも本腰を入れて稼動を始めました。

今回はカプコンからリリースされたスマホ版のモンスターハンターエクスプロアについて触れたいと思います。それではどうぞ!

 

スマホ版のリリースは初めてではない

ファン待望の新作と言いましょうか、ついにスマホ版でもモンスターハンターが解禁されました。でも、実はスマホ版のモンスターハンターって今回のリリースが初めてではないんですよね。

 

前にもちょくちょくスマホ版のモンスターハンターはリリースされていました。ただ、どれもが本家のモンハンとは違うゲームだろっていう位に機能や出来ることの制限が多かったのが現状でした。

 

しかし、今回リリースされたモンスターハンターエクスプロアはスマホでプレイするように不要な所は削除して最適化されています。

もちろんコンシューマでやるような広大な自由度は制限されていますが、スマホ片手にやる分に関しては充実の内容になっていると思います。

 

最近横向きでプレイするゲームが主流になる中で、あえて縦向きプレイに特化したスタイルもGJです。横向きって電車内とか、片手間でやる分に向いてないんですよね。

 

しかし、残念なお知らせも・・

満を持してリリースされた本作ですが、ios版は1ヶ月遅れでリリースされました。androidの方が1ヶ月先にリリースされたんですね。ここは開発側の事情なのですが、iosは審査が下りるのが遅いんですよね・・なので、開発側はAndroidから先にリリースして追っかけでiosをリリースする所が多いです。

つい先日、ios版もリリースされたのですがアクセスが集中し過ぎてサーバーがパンクしました。長時間のメンテナンスの後に掲載されたお知らせ文がコチラ(原文ママ)

プロデューサー杉浦からログイン障害に関する状況のご報告について

プロデューサーの杉浦です。10月3日(土)のピークタイムの状況をご報告いたします。最高同時接続数15万人を超え、ログインしたハンターは(DAU)は83万人を超えました。

深夜からメンテナンスを行い、10時間強しかプレイ可能な時間がなかったにも関わらず、多数のハンターの皆様にログイン頂けた事を厚く御礼申し上げます。

杉浦個人としては最高同時接続数15万人、DAU83万人超えという数字は障害の時間や大きさを考慮すると、日曜日はさらに高い数字になるかもしれないと考えています。

サーバー運用責任者ともその点も考慮に入れて会議を行ないましたが、日曜日もサービス続行して安定稼動させるための調査も引き続き裏方で行なう事にしました。

並行して最短でサーバーの増強も行ってまいりますが、現在の見積もりでは大規模な作業となるため、15~20時間前後のメンテナンス時間を頂く可能性がございます。おそらく10月7日(水)がこれに該当する可能性が高いです。

明日以降の進捗は決まり次第、報告を順次行なってまいります。現在お問合せで頂いている購入された狩玉関連への補償や、一連の障害へのお詫びなどについては、10月7日(水)以降に対応させて頂くことを何卒、ご理解下さいませ。

以下、略

 

今回の一覧の障害について、プロデューサーの方が個人名で謝罪文を掲載したことは個人的に衝撃でした。あと今回の障害に伴い新規ユーザーの登録は制限されています。

83万DAUに同時接続15万人て、それはサーバーもパンクしますよって話しですよね。それだけ内容も面白いですし、多くのファンがついているゲームという事でしょうか。

 

今週の水曜日にはサーバーが増強され、新規登録も解放されると思うのでまだプレイしたことがない人はこれを機会にハンターになってみてはいかがでしょうか。

文章だけじゃこの面白さは伝わらないのでプレイ動画もご参考までに。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事