飲んだ事ありますか?生姜紅茶のすごすぎる効能と自宅で出来る作り方

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

shougatea

生姜紅茶を飲んだことはありますか?ネット通販でも購入することができて手軽に飲むことができます。もちろん自分でも簡単に作ることもできます。

手軽に頂ける生姜紅茶ですが、効能は身体に良いことばかり!生姜紅茶の効能と作り方はまとめました。それではどうぞ!

 

気軽に作れる生姜紅茶

生姜紅茶とはその名の通り、生姜入りの紅茶です。作り方は非常に簡単です。

 

1.紅茶を淹れる

2.すりおろしたショウガを入れる

3.お好みでハチミツや黒砂糖を入れる

 

以上です。とても簡単に作れます。ハチミツや黒砂糖はショウガの刺激を和らげるためで、甘いものが苦手な人は適せん調整してください。

ズボラな人は生姜のすりおろしでなくショウガチューブでも代用可です。しかし、香りや栄養価が生のものに比べると段違いですので出来れば生の生姜をすりおろすことをオススメします。

 

気になるショウガ紅茶の効果

ショウガと紅茶、共通点がないような食材ですが実は同じような効果を持ち一緒に摂取することでその効果を上げることが可能です。

そもそも紅茶には利尿作用があります。体内に余分な水分があるとむくみの原因になったり冷え性のもとになったりします。実はショウガにも利尿作用があり、紅茶と一緒に摂取することでこの効果を上げることができます。

 

またショウガと言えば身体を温めてくれ冷え性改善に効果的ですが、紅茶にも実は同じ効果があります。紅茶にはテアフラビンという成分が含まれており、この成分が身体を温めてくれるんですね。

利尿作用と同じく、紅茶とショウガが身体を温めてくれるわけです。そして、生姜紅茶を飲むことで身体の血流を良くし、代謝を上げてくるれのでダイエットにも効果的です。

 

利尿作用、冷え性改善、ダイエット効果と女性にとっては嬉しい飲み物ですが、実は他にも効果があります。

ショウガには抑うつ気分解消にも効果があると言われており、ショウガ紅茶を飲むことで心身ともにリラックスした状態にすることができます。

 

生姜紅茶を摂取する際の注意点

様々な効果があるので、毎日たくさん摂取したい生姜紅茶ですが飲む際には注意点もあります。まず、紅茶には多量のカフェインが含まれているため就寝直前などは避けたほうが良いでしょう。また、生姜は刺激が強い食べ物なので胃腸が弱い時には大量に摂取するのは避けた方が無難でしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。自宅で手軽に作れ、身体に良いことづくめの生姜紅茶。ぜひ自宅で作って飲んでみてはいかがでしょうか。
紅茶がもっと飲みたくなる、紅茶の驚くべき効果も紹介しています。コチラの記事もどうぞ。
知れば知るほど飲みたくなる、驚くべき紅茶の効用6選|UROKO

スポンサーリンク

Share.