ココナッツウォーターって何?ココナツウォーターの効果まとめ

coconut

海外セレブもご愛飲のココナッツウォーター。

ここ日本でもブームとなり愛飲している人は多いはず。

そもそもココナッツウォーターの効能って?そもそこココナッツウォーターって何なの?という方のために効果をまとめてみました。

 

ココナッツウォーターとは?

ココナッツウォーターとは比較的若いココナッツの実から取れる、中に詰まった液体のことを言います。果実が熟成していくとココナッツウォーターの部分が果肉に変化していくので若いココナッツを収穫して、飲用されます。

 

生理食塩水があまり手に入らない地域では静脈注射の代替品としても利用されるほど、その栄養価はとても高く注目を集めています。

 

気になるココナッツウォーターの効果

ココナッツウォーターの効能は大きく分けて2つあります。それは、美容効果ダイエット効果です。ココナッツウォーターにはカリウムが豊富に含まれており、これがデトックス効果やむくみ解消に一役買ってくれます。また酵素も含んでいるので新陳代謝を上げ脂肪の燃焼を手助けしてくれます。

 

栄養素が豊富なココナッツウォーターですが、なんと脂質はゼロ。運動時の水分補給にココナッツウォーターを利用することで、カロリーを抑えて水分補給をすることができます。スポーツドリンクよりオススメですね。

 

ココナッツウォーターの気になる味

ここまで栄養価も高く脂質も0と夢のようなドリンクですが、その味に関しては賛否両論のようです。あまり美味しくないと答える人の方が多い気がします。独特のクセがあるので、口に合わない人は本当にダメかもしれません。

 

美味しく飲むコツはしっかり冷やすことと、それでも口に合わない場合は野菜ジュースと混ぜて飲んでみたりすると良いかもしれませんね。

 

最後にココナッツウォーターは南国の飲み物です。カリウムを多分に含むので現地の夏バテ防止として利用されています。日本の暑い夏にはぴったりの飲み物ですが、飲む過ぎは身体を冷やしてしまうのでほどほどに。

 

関連記事