12時間限定で痛みを取り除いてくれるパッチが開発される

patch copy

これ製品化されたら欲しいかも。イギリスのウォーリック大学の研究者達が開発した貼るだけで12時間限定で痛みを取り除いてくれるパッチが開発されました。

今回は、12時間限定で痛みを取り除いてくれる魔法のようなパッチを紹介します。それではどうぞ!

 

世界初、魔法のようなパッチ

イギリスのウォーリック大学の研究チームが開発したのは、貼るだけで痛みを取り除いてくれるという魔法のようなパッチです。

このパッチの成分には『イブプロフェン』という成分が使われています。よく、テレビCMでも『イブプロフェンが〜』って紹介されていますよね。

 

このイブプロフェンは非ステロイド系の鎮痛薬ですが、このパッチにはそのイブプロフェンが従来よりも多い割合で浸透させることに成功したようです。

患者は腰痛や関節痛がある箇所にペタッと貼るだけで、痛みを取り除いてくれるというから高齢化社会を迎えている日本ではバカ売れしそうな予感。

現在は研究に成功した段階で、製品化までは2年以上かかるようです。日本の医薬品メーカーが提携して日本でも販売してくれたらいいな。

 

副作用はないの?

イブプロフェンは非ステロイド系の鎮痛薬として、注目を浴びていますが全く副作用がないわけではなさそうですね。

1枚貼れば12時間痛みを和らげることができるので、730枚あれば一年通して痛みを緩和できる!と思っていましたがそういうわけには行かないみたいです。

吐き気や消化不良、消化器潰瘍、下痢、ふらつき高血圧などけっこう副作用のオンパレードですね。皮膚からの摂取でこれらの副作用が発現するかは分かりませんが、やり過ぎは禁物みたいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、12時間限定で痛みを取り除いてくれるパッチの紹介をしました。

承認の問題とか色々あるので、使用できる日は遠いと思いますが手に入ったら一度使ってレポートしてみたいですね。

関連記事