【オキテネムル ネタバレ】オキテネムル最新巻4巻の感想

オキテネムル : 4 (アクションコミックス)


キリン男が登場したりなかなかグロいSFサスペンス漫画『オキテネムル』

そのオキテネムル最新巻4巻のネタバレ記事です。ネタバレ記事NGな人はこちらの記事をどうぞ。

キリン男が夢に出てきそう。 パニックホラー漫画『オキテネムル』が怖すぎる

オキテネムルのネタバレOKな人はそのまま読み進めてください。それではどうぞ!

 

トキジがキリン化

図書館で謎の女性に遭遇したあと、トキジの身体に異変が起こります。オキテネムル初回に登場したキリン男に身体が変異してしまったんですね。

変異を遂げた人間は人を捕食するようになりますが、トキジも雫を襲おうとします。しかし、最後のところでトキジは理性を取り戻します。(雫は無事)

キリン男に変異したトキジをシキは拳銃で狙撃しますが、全て急所を外しトキジは一命を取り留めます。

しかし、元の身体に戻る方法は現在も見つかっておらずいったんトキジを仮死状態にして、延命措置を取ることにしました。

確証はありませんが、敵からキリン化したトキジを元に戻す方法を聞き出すことに賭けたわけですね。

 

新しい敵・ゴースト

そして、新たな敵も登場します。

とある高校生カップルが飛び降り自殺を図ったのが事の発端なのですが、他にも数件同じような事件が相次ぎます。

事件の共通点は、脳がごっそり抜き取られていること。そして、事件現場を収めた防犯カメラには黒いモヤのような幽霊の姿が映っています。

実はこの黒いモヤのような正体は蚊の姿をしたナノマシンで、人間の体内に侵入し脳を操作するという能力を持っています。

そして、カナタもこの蚊型ナノマシンの体内への侵入を許してしまうのですが、オキテネムルの能力なのかナノマシンを体内から撃退することに成功します。

そして体内に残された1体のナノマシンから、犯人がとある医師であることを突き止めます。

 

局長もオキテネムル??

犯人の目星がついたので確保に向けて動きだすカナタ一行ですが、犯人はまず司令塔である局長に標的を絞ってきます。

シキやカナタのように特殊な能力があるわけでもないと思われた局長ですが、カナタが能力を発動する時にとるあのポーズを。

え?局長もオキテネムル??と思ったところで4巻が終了。続きが気になります・・・

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、トキジのキリン化と新しい敵が登場しました。

さらに局長も実はオキテネムルである可能性が高いです。そういえば、3巻の表紙で伏線が張られていましたね。

okite3

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール
関連記事