餃子、焼肉、、にんにく料理を食べた後の口臭を劇的に治す方法

koshu

餃子や焼肉など夏のスタミナをつけるためにガッツリ食べたい所ですが、気になるのはにんにくの臭い。一度、にんにくを食べてしまえば、歯磨きをした位では口臭は取れません。しかし、にんにくの臭いを気にせず餃子や焼肉をガッツリ食べたいですよね。

 

そこで今回は、劇的に効果のあるにんにくを食べた後の口臭対策を紹介します。それではどうぞ!

 

最強の口臭対策、サクロフィール

サクロフィールという医薬品を知っていますか?エーザイが販売している口臭対策用の薬なのですが、これがとても効果を発揮します。

薬局やamazonでも購入できる市販薬なのですが、ブレスケアとは比較にならないほど効果的面です。にんにくを食べた後でなく、普段の口臭対策として使用するのも良いでしょう。

1回に3~4錠を飲みますが、定価は24錠入りで356円、100錠入りで1058円です。

ヘルシア緑茶を飲む

手軽にコンビニで買える口臭対策でしたらヘルシア緑茶がオススメです。お茶に含まれる高濃度茶カテキン成分が嫌な臭いを中和してくれます。餃子や焼肉を食べた後にコンビニに寄って購入できるのも良いですね。

もちろんカテキンであれば、口臭対策は出来ますので自宅に帰ってからお茶を淹れてもOKです。

 

意外と効かない牛乳

にんにくなどの口臭対策には牛乳が良いと言われています。しかし、これはあまり効果がない気がします。というのも、牛乳できる対策はにんにく料理を食べた後では効果が薄く、一番効果があるのがにんにく料理と一緒に牛乳を飲むことなんです。

食事中に牛乳を飲むことってあまりないですよね。。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。にんにくを食べた後の口臭対策は適切に行なえば、しっかり口臭を消してくれます。にんにく料理は美味しいですが、その後の口臭が気になる所。特に人と会う約束がある人はぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事