父親が完全犯罪を目論む漫画「マイホームヒーロー」が面白い

大事な一人娘に不良の彼氏が出来てしまい、DVをきっかけにその彼氏を殺害してしまうことから始まる漫画「マイホームヒーロー」が面白いです。

絵柄を見ると気づく人は気づくと思いますが、くにみつの政やサイコメトラーEIJIの作者である朝基まさし先生の作品でもあります。(原作は山川直輝先生)

この切り口はなかったな・・・と思えるほど、面白い。サスペンス好きな人にはオススメしたい作品です。

今回は娘を守るため犯罪に手を染めてしまった平凡な父親を描いた漫画「マイホームヒーロー」を紹介します。それではどうぞ!

マイホームヒーローのあらすじ

平凡な家庭を持つ鳥栖哲雄。彼はしっかり者の妻と、反抗期ながらも優しい娘を持つ一家の大黒柱。

仕事も家庭も充実している鳥栖ですが、久しぶりに会った娘の顔にアザを発見したことから彼の運命は激変します。

どうやら父親に内緒で交際している彼氏から殴られた傷のようですが、偶然道でその彼氏に遭遇した鳥栖は会話の内容からその彼氏がどうしようもない人物だという印象を受けます。(乱暴で女性に平気で手を挙げる)

娘のレイカの身辺が気になった鳥栖は、合鍵を使って彼女のマンションを訪れます。

部屋の中を見渡すとやはり男と同棲している痕跡が・・・

しばらく呆然としていると彼氏の延人がレイカの部屋に帰宅してきます。

レイカがいないと判断した延人は誰かと電話をしている様子。それを鳥栖はクローゼットに隠れてじっと耳を凝らしています。

電話を聞いていると、「上納金」やら「レイカの祖父の遺産目当て」のようなワードが飛び出してきます。

さらに驚きなのは、延人が過去元彼女を2人殴り殺していること。今度(レイカ)はうまくやりますよ、と軽口を叩いている延人に対して冷たい怒りのようなものがこみ上げてきます。

 

行動に移した鳥栖

レイカの身の危険を感じた鳥栖はクローゼットの中から飛び出し、延人を殺害します。

そして、その現場にレイカの母親が訪れて・・・

状況を説明した鳥栖ですが、どうやら母親の方が冷静らしく二人でこの死体を処理しようということになります。

幸い?鳥栖は大のミステリー好き。自分でトリックを考えて小説を投稿するほどのミステリー好きですが、警察に駆け込んでもヤクザからの報復を恐れこのまま完全犯罪で延人が失踪したように見せかけるため様々な知識を駆使して死体を偽装します。お湯で脂肪を溶かしてトイレに流して・・・

 

ミステリー好きが幸いしてか、手際よく偽装を進めていきますが延人の仲間が行方不明になったことを怪しみ鳥栖や娘の身辺を調査し始めます。

 

マイホームヒーローの感想

1、2話目で彼氏が殺害されるのでいきなり死体隠蔽の駆け引きがスタートします。

何とかして娘にバレずに遺体を処分したい両親と、仲間の行方を捜索するヤクザたち。

どのような展開になるのかが、全く想像できず毎回ハラハラさせられます。

 

一般的な夫婦がちょっとしたことがキッカケで殺人犯になってしまった意外性もこの話しを面白しくしていると思います。

一般的な人が半ば事故的に殺人を犯してしまった場合、こんな心理描写になるのか・・・と作者の心理描写のスゴさにただただ驚くばかり。

 

まだ読んだことがない人はオススメの漫画なので、ぜひ読んでみてください。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事