【黙示録アリス ネタバレ】群青が迷宮病を発病する?

黙示録アリス 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)

新品価格
¥576から
(2017/11/2 11:27時点)


『迷宮病』という病気を発病し迷宮化した少女を倒して世界を救うという漫画『黙示録アリス』

まだ巻数も少ない漫画ではありますが、その独特な世界観にハマッている人は多いハズ。今回はその黙示録アリスの主要キャラクターである水色群青についてのネタバレ記事です。

黙示録アリスのネタバレNGな人はコチラの記事をどうぞ。

迷宮化した少女を倒して世界を救う漫画『黙示録アリス』が面白い

ネタバレOKな人はそのまま読み進めて下さい。それではどうぞ!

 

まさかの群青が発病

真之介が転入してから最初に挑んだ迷宮は犠牲を払いながらも無事に攻略することが出来ます。このミッション中に真之介は群青を庇い負傷します。

しかし、この出来事がキッカケで群青や白との距離が縮まることに。真之介自身はこれに対して嫌悪感を示しますが、確実に距離が近づいた出来事でした。

しかし、そんな楽しい時間も束の間でメンバーの間に衝撃的な報せが届きます。それは『水色群青の迷宮病発病

arisu

迷宮病は少女だけが発病する不治の病ですが、いつもは少女を狩る側の群青も例外ではありませんでした。

当然迷宮のレベルも高くなっています。そして今回の討伐には関西の高校も交えた合同作戦でした。

arisu1

関東と関西のメンバーが入り混じり、群青討伐のためにダンジョンを進みます。真之介は完成というにはまだ早い聖剣スイッチに全てを賭けます。

 

この聖剣スイッチというのは、真之介が迷宮化した妹を助けるために極秘裏に開発した対迷宮少女の武器です。

不可能とされていた迷宮病と少女を切り離すことを可能とします。(横浜の討伐では少女を救い出すことができませんでしたが)

 

今回も聖剣スイッチに賭けて群青救出に向かいます。群青がいるエリアに到達するとすでに関西チームが群青を討伐しようとしていました。

 

自分だけは群青を救い出せると信じる真之介は、聖剣スイッチを発動し群青を救い出そうとしますが・・・

突然、後ろから気流キリに身体を貫かれます。彼女は実は関西チームのスパイだったんですね。

すぐに自分に刺さった武器を抜くように懇願する真之介ですが、無情にも制限時間となり群青が永久迷宮化します。

 

まとめ

最新巻では群青が迷宮病を発動し、それを救出するための話しが描かれています。新しく関西のチームも登場します。

思いがけず気流キリの裏切りによって計画が破綻してしまいますが、群青は元に戻るのでしょうか。続きが気になります。

▼オススメ記事

『おすすめ漫画ある?』と聞かれたので20作品厳選してみた

『今際の国のアリス』少年が迷い込んだ世界はゲームに勝ち続けなれば生きていけない世界だった

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール
関連記事