LINE漫画とは?有料、無料?よく分からない人向けに詳しく解説

LINE漫画とは?

メッセージアプリのLINE社が運営するアプリですが、実際にはどのような使い方ができるのか?無料で本当に漫画が読めるのか?など、様々な疑問があると思います。

筆者自身、LINE漫画はリリースされた頃からずっと愛用している漫画アプリですが改めてLINE漫画とは?という点から紹介していきます。それではどうぞ!

LINE漫画とは?

LINE漫画とはおそらくほとんどの人のスマホに入っているであろう、LINEの運営元が運営する漫画アプリです。

2013年にリリースされ群雄割拠の漫画アプリ市場で着実にユーザー数を伸ばし、2017年時点では1600万ダウンロードを記録しています。

国内では小学館や集英社など超有名な出版社が直接運営する漫画アプリもありますが、非出版社が運営するアプリとしては国内最大規模の漫画アプリになります。

 

LINE漫画で出来ること

LINE漫画でできることは、「漫画が読める」というものですが掘り下げるとLINE漫画独自の特徴もあります。

  • 毎日無料連載がチケットなしで読める
  • 単行本も1~3巻まで無料で公開されている
  • LINE漫画インディーズというシステムもある
  • コインを消費して有料漫画も読める

ざっとLINE漫画の特徴を挙げてみました。

一つずつ説明していきます。

 

毎日無料連載がチケットなしで読める

なんと言ってもこれがLINE漫画の特徴ではないでしょうか。

毎日、無料で漫画が更新されそれらがチケットなしで無料で読むことができます。

他の漫画アプリの多くはチケット制を導入し、1日で読める数は限られています。

その点、LINE漫画はチケットというシステムがなくいくらでも無料公開されている漫画を読むことができます。

 

単行本も1~3巻が無料で公開されている

無料連載の場合は、毎日1話ずつ公開、もしくは1週間に一度の公開となります。

それとは別にキャンペーンとして、1巻または3巻までが丸ごと無料で公開されているものもあります。

これは時期によってはどういったものが公開されているかは異なりますが、基本的には実写化が決まった作品やアニメ化作品など話題になった作品と昔の作品が入り混じって公開されます。

無料で3巻分の漫画が読めるのもLINE漫画の特徴と言えますね。

 

LINE漫画インディーズというシステムもある

2015年頃から始まったシステムと記憶していますが、LINE漫画にはLINE漫画インディーズというものもあります。

これは、いわゆる漫画家の卵を発掘するためのシステムで、LINE漫画に個人投稿して漫画家を目指せるようになるものです。

LINE漫画インディーズ

新人作家を自分で発掘したいという人にも嬉しいシステムですね。

 

コインを消費して有料漫画も読める

これまで紹介したLINE漫画の機能は、全て無料で利用できるものでした。

もちろん、LINE漫画では有料で利用できる機能もあります。

それはコイン(アプリ内通貨)を利用して、漫画を購入できるというもの。

ちょうどコインを使ってLINEスタンプを購入する流れをイメージすると分かりやすいと思います。

 

例えば、ワンピースの最新刊が出た場合にLINE漫画で購入し読むことができます。

さらにこの購入データはLINEのサーバ上に保管されるので、スマホを買い替えてもまたダウンロードして読むことができます。

本を購入し過ぎて自宅の本棚がいっぱい・・・という人はスマホ一台に漫画を納めることができるという使い方もいいかもしれませんね。

 

LINE漫画は無料だけど大丈夫なの?

LINE漫画をよく利用しているユーザーから聞くのは「逆に無料過ぎて怖い」というもの。

確かにかなり大盤振る舞いな気がして、用心深い人からすると怪しいと感じるかもしれませんね。

無料とは言っても有料コインの販売や、出版社から依頼されたプロモーションなどで収益を発生させるビジネスモデルなので、決して怪しいものではありませんのでご安心を笑

詳しいことはこちらの記事で書いています。

LINE漫画はなぜ無料なの?その理由を詳しく解説

 

まとめ

LINE漫画とは?という疑問から掘り下げて、LINE漫画の特徴を紹介していきました。

長い間、利用していますがスマホに入っている漫画アプリの中でもメインを張るくらい利用頻度が多いアプリでもあります。

まだ使ったことがないという人はストアからすぐにダウンロードできますので、利用してみてはいかがでしょうか。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事