今夏は海にも山にも行かない人はLINEでバグ見つけて250万円ゲットしよう

wanted

今年の夏の予定がすでに決まっている人も多いのではないでしょうか。筆者は実家に帰って終わりです。ただそれだけです。

もちろん海にも山にも行きません。リア充な夏を過ごす人は無関係かもしれませんが、特に予定が入ってない人はLINEでバグを見つけて賞金をゲットするというのも素敵な夏を過ごせるかもしれません。

 

2015年8月にLINEが発表したのは、なんと報酬付きのバグ報告プログラム。エントリーする人は、LINEでバグを見つけてそれをLINEに報告するというもの。

最低賞金額は500ドルからで、最大だと2万ドルの賞金が出ます。今のレートだと6万円から250万円位でしょうか。もし、もしですよ、バグ見つけてそれを報告して250万円をゲット出来たら素敵じゃないですか。

すでにLINEの公式サイトではアナウンスが始まっており、受付開始は2015年8月24日~2015年9月23日とのこと。

参考元:http://linecorp.com/ja/security/bugbounty/

ちなみに各バグに対する賞金の設定は以下の通りです。

bug

SNSでのバグは即サービス終了にも繋がりかねないので、こういったバグ報告を公募するっていうのも面白いですね。

表を見てもなんのこっちゃですが、LINEを触っててクラッシュしたり特異なバグを発見した人は報告してみるのもいいかも。参考にしてみて下さい。

 

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事