UROKO

-目からウロコな記事書いてるかも-

*

婚活がうまくいく人、うまく行かない人の違いとは?

   

konnkatu

婚活パーティーに参加しているとうまく行く人、いかない人のどちらかに別れます。

運営側としては、もちろん全員にうまく行ってほしいのですがそこは人と人。未婚で結婚願望のある異性同士が集まっても必ずしもうまくいくとは限りません。

それでは婚活がうまくいく人といかない人の違いは何でしょうか?容姿や仕事などの要素が大きく関わってきますが、今回は容姿や仕事などの要素は排除して、内面にフォーカスして紹介したいと思います。それではどうぞ!

 

婚活がうまくいく人、うまく行かない人の違いとは?

婚活がうまくいく人の特長

婚活がうまくいく人にはどのような特長があるのでしょうか。

まず、容姿を除いた外見で見てみると見た目をちゃんとしキレイに見せている人が婚活の成功率が上がります。

男性であれば、スーツやキレイ目の洋服を着た人がこれに当たります。女性でいえば、女性らしい格好した方ですね。美人やイケメンがモテるということではなく、自分の身なりに手を抜かず努力をしている人がやはり好感が持たれます。(ただし、女性は過度の自分磨いていますオーラは禁句)

そして内面で一番大事なのは、相手を幸せにしようという気持ちを持っている人が大事です。

この幸せにしようという気持ちといのは、何も結婚の話しではありません。もしこの人とカップルになったら、もしこの人とお付き合いするようになったらと、付き合っていく上でこの人となら楽しい毎日を送れそうだなと思わせてくれる異性がやはりモテます。

 

婚活がうまくいかない人の特長

逆に婚活がうまくいかない人の特長は、先ほど述べたうまくいく人の逆バージョンになります。

婚活という場にもお洒落もしてこない異性はまず対象から除外されます。お洒落をするにしても、その方向が全く別の方向ならば意味がありません。

いい年した男性が茶髪・ピアスをつけている人は婚活の場では敬遠されますし水商売のような派手な女性も敬遠されます。

内面でいうと、この人といてもつまらないだろうなと思われる異性は確実に婚活パーティーで成功することはありません。

誰か幸せにしてくれる人いないかなーと受身のままでは成功率がグッと下がります。自分が、異性を幸せにする位の気持ちで臨むと意外にすんなりと婚活が成功したりします。

女性の人で年収高い人を捕まえたい、楽して専業主婦になりたいオーラが出てる人は男性からすると避けられる対象になるので、注意が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。婚活パーティーには必ず成功する人としない人がいます。

しかし、その理由はちょっとしたことによる所が大きいです。まずは、身だしなみをちゃんと整える・内面を考える所からスタートしてみてはいかがでしょうか。

夏にオススメの婚活アプリは?

夏間近で今年の夏こそは恋人と一緒に夏を過ごしたいと思っている人も多いのでは?
そんな人には婚活アプリがオススメです。自分のペースで、自分のタイプの人を簡単に見つけることができます。
色々な婚活アプリがありますが、オススメはあのミクシィの企業が運営する婚活アプリ『YYC』です。
会員登録も無料で出来るので、まずは恋人候補を探したい!っていう人にはうってつけの婚活アプリです。
iOS版をインストール

Android版をインストール

 - 婚活・恋愛

  関連記事

↑PageTop