【ネタバレ注意】キングダムの昌平君は裏切る?実在した人物なのか検証

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

ヤングジャンプで連載中の漫画「キングダム」

このキングダムの中でも秦国を支える軍総司令として活躍する昌平君(しょうへいくん)

今回はこの昌平君(しょうへいくん)のキングダム内での活躍や、実際に史実に登場していた実在する人物なのか?ということについて紹介していきます。それではどうぞ!

 

キングダムの昌平君とは?

現在は秦国の軍総司令として活躍していますが、以前は呂不韋の四柱と言われ政や昌文君、とは敵対する存在でした。

その転機のキッカケとなったのは合従軍が秦に攻めてきた時ですね。

この時に秦が滅亡するか否かの瀬戸際で次期、大王候補を狙う呂不韋はどこか他人事のような対応でした。

 

しかし、政は自分の国を守ろうと単身蔡にまで乗り込んで、住人を鼓舞しこの難局を乗り切ります。

 

ここで昌平君がどの人物についていくべきなのか考えが変わったと思います。

自分の国を他国に売る人物の下につくか、自ら危険な前線に赴き国民と一緒に国を守ろうとする人物か・・・比べるまでもないですね。

 

こうした昌平君の考えが決定的になったのはその後のロウアイによる国家転覆事件でした。

 

この時に呂不韋が裏で手を引いていたわけですが、秦を守るべき立場の人間がそうした行為に加担する、もしくは見てみぬふりをするのに昌平君も嫌気が差したのでしょうか。

政の陣営に援軍を送ることを呂不韋に咎められますが、国家(秦)のためなら政争などくだらぬ小事と吐き捨てて援軍に向かいます。もちろん、この時の戦いでは政陣営が勝利します。

 

昌平君の実力

最初は呂不韋の四柱として登場した昌平君でしたが、その実力は長い間ベールに包まれていました。

合従軍戦では策を練り、秦が生き残る術を模索したり蒙武へ汗明を打ち倒す策を授けたりします。この時に蒙武は汗明を一騎打ちで撃破していますね

 

しかし、合従軍戦では昌平君の実力を推し量る材料はさほどありませんでした。

 

昌平君の実力が見れたのは先述したロウアイによる反乱鎮圧の時。

この時に大王の危機ということで昌平君率いる一団がギリギリ戦場に到着するわけですが、昌平君は味方を鼓舞するために敵勢へ一騎駆けを行います。

 

この時に昌文君も並走していたのですが、あまり前線へ出るのは危険だと進言しますがそのまま昌平君は敵の陣営に1人で突っ込んでいきます。

これは無謀な行為でもなんでもなく、昌平君の武への絶対的な自信からくるものです。

カイオクの言葉を借りれば、知略は李牧以上、武力は蒙武級と発言しています。

以前にも蔡沢が蒙武より強い男と昌平君を指す発言をしていましたね。

 

ちなみに飛信隊の軍師でもあるテンの軍略の師匠も昌平君です。

 

キングダムの昌平君は実在する人物なのか?

ここまでキングダムの昌平君について紹介しましたが、ここからは昌平君が実在した人物なのか?について検証していきます。

答えはイエス。史実で昌平君の情報はしっかり残っています。しかし、史実の情報はキングダムファンからするとちょっと衝撃的なものかもしれません。

若くして人質として秦に赴き、秦で頭角を現して相国となった。 嫪毐が背くと昌文君と共に鎮圧した。
紀元前223年、楚王負芻が秦に捕らえられ、楚が滅亡すると楚の将軍の項燕により淮南で楚王に立てられ、秦に背いたが、王翦・蒙武に敗れて戦死した。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/昌平君

 

キングダムの昌平君も出身が楚であると描写されています。

史実では楚が滅亡した時に項燕により楚王に立てられて、秦に背くとありますね。

そして、王翦・蒙武によって撃破されると・・・

 

ということは、もし史実と同じようなルートでキングダムのストーリーも展開するならば昌平君は政を見限り楚王として秦と対立するということですね。

 

政の中華統一への思想は他国を戦争でねじ伏せる、暴力的だと批判されることが多いです。

あの李牧もわざわざ王都にまで謁見し、中華統一の夢を諦めるように説いています。

この時に政も自らの信条を曲げず、反論するのですがこの時に昌平君も政の考えに賛同しているんですよね。

これ以外に中華統一の道はないと。綺麗事を抜かすなと。

 

それなのに、将来的には考え方の違いで楚王として対立するということでしょうか?

うーん、どうなんだろう・・・

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回、キングダムの昌平君について紹介しました。

キングダムは大筋の史実は無視しない展開なので、昌平君が将来的には秦を裏切るというのは確定ネタバレのことなのでしょうか。

個人的に好きな武将なので、そのまま秦で活躍してほしいと思いますが。

 

昌平君VS王翦・蒙武連合軍の戦いも盛り上がりそうな気もしますが、どうなることか。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール

スポンサーリンク

Share.