UROKO

-目からウロコな記事書いてるかも-

*

宇宙系SFサバイバル漫画「彼方のアストラ」が面白い

   

kanatano1

SFサバイバル漫画はたくさんあれど、今回紹介する漫画「彼方のアストラ」は宇宙を舞台にしたサバイバル漫画です。

宇宙への旅行が当たり前になった世界では、学生達向けのプログラムである「惑星キャンプ」が行われていました。

任意で抽出した9名の生徒達が無人の惑星でキャンプをし交流を深めるというものですが、今回の惑星キャンプではこの生徒達が宇宙で遭難することに。

なんとか力を合わせて脱出を試みるも、前途多難な展開に・・・

今回は宇宙系SFサバイバル漫画「彼方のアストラ」を紹介します。それではどうぞ!

宇宙系SFサバイバル漫画「彼方のアストラ」が面白い

あらすじ

高校生になったアリエスは荷造りをしていました。その目的は明日出発する惑星キャンプ。

西暦2063年の未来では人類は宇宙へ航行することが当たり前となり、学生プログラムの一環で無人の惑星へ学生達だけでキャンプが行われています。

そのメンバーに選ばれたアリエス含む9名は明日、惑星マクパへと旅立ちます。

 

この惑星マクパは以前からも惑星キャンプの場所で選ばれており、無人ではありますが安全な惑星で知られています。

そして、アリエスを含む9名は空港に到着し惑星マクパへ向けて出発します。

 

このメンバーは高校生の中から無作為に選ばれ、それぞれが初対面同士。惑星キャンプは親睦を深めるイベントでもあり、それぞれがまだ行ったことのない惑星旅行へ胸を躍らせます。

 

そして、惑星マクパに到着しはしゃぐメンバー達。しかし、そんなメンバー達の前に光る謎の球体が出現します。

kanatano2

意思を持っているかのようにメンバーを追跡し、次々とメンバーは球体の中に飲み込まれていきます。

次にメンバーが目を開けた時には全員が大気圏の外へ飛ばされていました。

 

通信で連絡を取り合い、たまたま近くにあった無人のシャトルに乗り込み九死に一生を得ます。

メンバーが現在の位置を確認してみると、惑星マクパからかなり離れた場所に飛ばされていました。

惑星マクパの大気圏外であれば数日で自分たちの惑星に帰還できますが、現在の位置だと軽く見積もっても3ヶ月はかかる計算に。

食料の問題や、謎の球体など問題は山積ですがメンバーは力を合わせ自分たちが住んでいた惑星へ戻ることを誓います。

 

展開が読めない&うますぎる

漫画「彼方のアストラ」の概要をざっくり言うと宇宙で漂流した男女が自分たちの惑星に戻るというストーリーなのですが、ただのサバイバル漫画ではなくアドベンチャー要素とサスペンス要素も兼ね備えています。

 

彼方のアストラでは謎の光る球体により、彼らが住んでいた惑星よりも遥か彼方の惑星に飛ばされてしまいます。

どう見積もっても帰還するまでには数ヶ月以上かかる計算。しかし、メンバーが持っているのはわずか3日分の食料のみ。メンバー全員が餓死するという絶望的な状況でしたが、ここでアリエスが起死回生のアイデアを思いつきます。

それは自分たちの惑星に帰るまでのルートで、食料の補給ができる惑星を経由しながら帰るルートで帰還すること。さっそく周囲の惑星で食料補給できるルートを探すと奇跡的に一本だけ、食料補給をしながら帰還できるルートが見つかります。

毎回違った惑星を探検しながら帰還するというアドベンチャー要素もあり、次の惑星へと繰り出していく展開は面白いです。

またアドベンチャー要素以外にもサスペンス要素の見所も。実は艦内で機器が壊されたりと内部の人間で、帰還の計画を台無しにしようとする人間の存在も明るみになります。

9人しかいないメンバーの中で裏切り者が最低1人はいる状況になり、犯人が誰なのか?その目的は?と続きが気になります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、宇宙系SFサバイバル漫画「彼方のアストラ」を紹介しました。

宇宙を題材とした漫画、またサバイバル系の漫画が好きな人にはぜひともおすすめしたい一冊。まだ読んだことがない人はぜひ読んでみてください。

 

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『MAJOR』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメです。
iOS版をインストール
Android版をインストール

 - 書籍・漫画

  関連記事

↑PageTop