itunesカードでスマホゲームの課金する方法

itunes copy

先日、スマホを変えた特典として1000円分のitunesカードをもらいました。うーん、使い道がない。

特に欲しい有料アプリもないので、スマホゲームの課金に使うことにしました。結論から先に言うと、itunesカードでアプリの課金は出来ます。ただ、スマホゲームの課金でitunesカードを使うのってちょっと分かりにくいんですよね。

今回は、itunesカードでスマホゲームの課金をする方法を紹介します。それではどうぞ!

itunesカードでスマホゲームの課金する方法

itunesカードで手に入れ方

appストアの有料アプリやスマホゲームの課金に何かと便利なitunesカード。支払いはクレジットカードでしてるという人は、実感はないかと思いますがカードを持っていない学生さんには便利だと思います。

入手先はamazonで購入したり、コンビニで購入したり、自分のようにギフトで貰ったりと色々あります。

一番便利な入手方法は、コンビニで購入することでしょうか。itunesカードは裏側にコードが記入されていて、そのコードを入力することで使用することができます。

それでは実際に、itunesカードで課金をする方法を紹介していきます。

itunesカードの使い方

それでは実際にitunesカードで課金する方法を見ていきます。

①app storeに遷移する

②下タブ『おすすめ』をタップし、ページの最下部まで移動>『コードを使う』をタップ

IMG_1480 copy

③『カメラで読み取る』or『コードはキーボードでも入力できます』どちからを選択する

IMG_1481 copy

④画面右上の『コードを使う』をタップする

以上の流れとなります。③に関しては、手元にitunesカードがあればコード部分にカメラをかざすと、びっくりする位の精度で読み取ってくれます。手入力より楽ですね。

ネット上で購入した人は、コードのみメールで送られてるケースだと思うのでキーボードで入力します。

これでお金がアカウントにチャージされるので、あとは自分がプレイしているゲームに遷移すると課金アイテムが購入できるようになっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、itunesカードで課金アイテムを購入する方法を紹介しました。

よくよくitunesカードの裏側を見てみると、しっかり使い方が載っていますね。全然気付かなかった・・

ヘビーな課金ユーザーは、itunesカードをオークションとか中古ショップで購入した方が10%位安い金額で手に入れることが出来るので、そちらを利用した方がお得になりますね。ぜひ参考にしてみて下さい。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事