幼き魔女と騎士の物語。漫画「IT’S MY LIFE」が面白い

小学館が運営するWEB漫画、裏サンデーで連載されているファンタジー漫画「IT’S MY LIFE」が面白いぞ!

退役した元騎士と、その騎士の元に舞い込んだ謎の魔女。

この二人の出会いから始まる物語はファンタジー漫画好きは必見の漫画です。

今回は裏サンデーで連載されている漫画「IT’S MY LIFE」を紹介します。それではどうぞ!

IT’S MY LIFEのあらすじ

元帝国騎士隊長のアストラは念願の夢が叶い、退役します。

そのアストラの願いとは、マイホームを持つこと。

 

そのために給料の良い騎士隊へ志願し、コツコツとお金を貯めてきました。

そして、念願かなって夢のマイホームを購入と同時に退役します。

夢のマイホーム暮らしに胸を踊らせるアストラですが、入居初日に珍客が来訪します。

 

幼き魔女、ノアとの出会い

アストラのマイホームに突如、押しかけてきたのはノアという幼い魔女。

彼女はなぜかアストラのことを古から伝わる邪神と勘違いしており、アストラの下僕にしてくれるよう嘆願してきます。

後に、ノアがアストラのことを邪神と勘違いした理由は地図を逆で読んでおりアストラのマイホームを邪神の根城と勘違いしたことが判明。

 

よくよく話しを聞いてみると故郷では誰からも相手にされず孤独な日々を過ごしていたことが分かります。

情に厚いアストラはそのままノアを引き取り一緒に生活をすることに。

そして、この出会いが後のアストラの生活を変えて行きます。

 

IT’S MY LIFEの読みどころ

IT’S MY LIFEを簡単に説明すると、ほのぼの系ファンタジー漫画。

いつも兜を被っていて表情が分からないけど優しいアストラと、寂しがり屋で頑張り屋さんなノアとの共同生活を描いた漫画。

設定がファンタジーの世界観なので、様々な種族やドラゴンが出てくるのもファンタジー好きにはおすすめしたいポイントです。

しかし、IT’S MY LIFEの真骨頂はほのぼの系以外にもけっこうシリアスな内容もあること。

一話目から「これは伏線かな?」と思われる描写がたくさんあり、いつその伏線が回収されるかも楽しみです。

 

ノアの出生

そういった伏線の中で1つ挙げるとすれば、ノアの出生でしょうか。

ノアはアンティキティラ族と言われる魔女の一人で、その瞳は深い銀色をしています。

その瞳には膨大な魔力が秘められており、それが原因で野盗に狙われたりもするわけですが・・・

しかし、その稀少なアンティキティラ族の中でもノアはさらに稀少な存在のようで、現アンティキティラ族の族長の言葉を借りるとノアだけその出生が分からないそうです。

これは完全に伏線ですね。

ここら辺の伏線はすでに回収されているのですが、そこは読んでからのお楽しみということですね。

 

感想

IT’ MY LIFEおすすめの漫画です。

ファンタジー系の漫画が好きな人には特におすすめしたい漫画で、普段あまりそっちのジャンルは読まないのですが、久しぶりにファンタジー系の漫画読んでハマったなと感じました。

おすすめの漫画なのでまだ読んだことがない人はぜひ読んでみてください。

 

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事