iphoneのタッチ操作が出来なくなった時の対処法

先日、急にiphoneの操作が出来なくなったんですよね。
ホームボタンや、上部にある電源ボタンなどは動くのですがタッチが全く認識してくれない。
故障か?とも思いましたが、ある事を試すとすぐに復旧したので紹介します。

 

iphoneのタッチ操作が出来なくなった時の対処法タッチ操作が出来なくて2時間位はまった

今回、初めての経験でしたがタッチ操作が出来ないのがこんなに恐ろしいこととは・・
タッチ操作出来ないから画面も開けないし、電源オフも出来ないんですよね。

メール確認だけでもしたくて『そうだ、こんな時には音声コントロールだ!』と思って『メール』と音声入力するといきなり上司に電話をかけだしたりする始末。
いったん電源を落とすと直りそうだな、と予感はしていたのですがタッチ操作が出来ないので電源も落とすことが出来ないんですよね。かと言って残り70%近くある電源が自然に消費されるのを待っているわけにはいかず・・

 

iphoneの強制終了で解決

でも、調べてみたらiphoneって強制終了の隠しコマンドがあるんですね。この方法で一度電源を落とし、再度起動させるとタッチ操作が可能になりました。
以下、iphoneの強制終了のやり方です。

iphone
端末下部のホームボタンと、端末上部の電源オフボタンを10~15秒同時長押し

これで、端末が強制終了になります。タッチ操作がきかない場合は大抵この方法で復活することができます。

もちろんipadでもこの方法は適用できます。
もし、それでも直っていなければ故障している線が濃厚・・大人しくショップに持って行きましょう。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事