インスタグラムで写真に説明文を入れる方法

インスタグラムを見ていると説明文が添付されている投稿文って見たことありませんか?これはインスタグラムのキャプションっていう機能なのですが、写真によっては説明文を添えた方が分かりやすくなるものもあるので、キャプションをうまく利用すると便利です。

今回は、インスタグラムの写真に説明文(キャプション)を付ける方法を紹介します。それではどうぞ!

 

キャプションとは?

冒頭部分でも触れましたが、キャプションとは投稿者が自由に付けることができる、写真の説明文となります。

一目で何を表しているのか分かる写真もあれば、ちょっと分かりづらい写真も中にはあると思います。そんな時にキャプションの機能を利用すると便利です。

それでは実際にキャプションの付けかたを次の項で紹介します。

 

キャプションの付け方

キャプションを設定するには二通りの方法があります。それでは実際に見ていきましょう。

 

投稿の際に設定する方法

写真を投稿する際に、キャプションの入力欄があります。ここに文章を入力することで説明文を添えることができます。

もちろん、ここは空白でも投稿可能です。空白で投稿した際には説明文の表示はありません。

caption1caption2

コメントから設定する方法

キャプションを設定する方法のもう一つはコメント入力から説明文を添える方法があります。

自分が投稿した写真に対して投稿者がコメントすると、一番目の投稿がキャプションとして設定されます。

caption3

キャプションに失敗した。修正や削除方法は?

それでは次にキャプションの設定に失敗した際の、修正方法や削除方法を紹介します。

自分が投稿した写真の右側『…』のボタンをタップします。すると削除・編集などの項目が出てきますので、ここから『編集』をタップします。

caption4

すると、キャプションの入力欄が出てきますので修正をした場合はこちらに修正した後の文章を、削除をしたい場合には文章を全て削除して完了をします。

 

一点、削除の際に注意したいのがキャプションを消してもコメントを投稿していた場合、そのコメントがまたキャプションとして採用される点です。

その場合は、自分の写真に投稿している全てのコメントを削除すればキャプションも全て削除されます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はインスタグラムのキャプション(説明文)について紹介しました。

文章よりも写真の方が雄弁ですが、中には一言言葉を添えないと分かり難い写真もあると思います。

そんな時にはキャプションの機能をぜひ活用してみて下さい。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事