もうすぐ公開予定!実写版『アイアムアヒーロー』が楽しみ

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

iamahero

日常が終わりZQNと呼ばれるゾンビが徘徊するようになった世界を描く純国産ゾンビ系パニックホラー漫画『アイアムアヒーロー

気づいたらもうそろそろ公開間近ですね。そして、公開直前にあわせて長澤まさみさん演じる小田つぐみのスピンオフ作品も発表されました。

今回は映画版アイアムアヒーローを紹介します。それではどうぞ!

もうすぐ公開予定!実写版『アイアムアヒーロー』が楽しみ

アイアムアヒーローとは?

花沢健吾先生によるゾンビ系のパニックホラー漫画です。

ある日、ZQNと呼ばれるゾンビたちが日本を埋め尽くしていきます。ゾンビネタでは鉄板の『噛まれれば感染』ルールはこの漫画でも適用されており、どんどん感染が拡大していき残った人間たちがZQNに立ち向かっていくという漫画です。

物語の最初では日本だけの様子を描いているのですが、どうやらゾンビパニックは世界規模で起こっているらしく漫画の方も完結していないので、ゾンビが発生した原因や物語がどういった展開をむかえて行くのかまだ分かっていません。

アイアムアヒーローが他のゾンビ系映画や漫画と違う点として、『妙にリアル』という感想がしっくり来るような気がします。

バイオハザードなどは重火器がたくさん登場したり、どこか戦争映画のような描写が多いと思うのですがアイアムアヒーローは派手なアクションシーンがあるわけでもなく、ゾンビとの戦いや残った人間の派閥争いなどが妙にリアルに描かれています。

もしゾンビが感染するような事が起こったらこんな感じの世界になるんだろうなと、想像できるような内容なのでそこがさらに恐怖感を煽っている気がします。

ZQNとの戦いを描いたパニックホラー漫画『アイアムアヒーロー』が面白い

 

映画版アイアムアヒーロー

連載からその独特の世界観で人気だった本作ですが、とうとう実写化するまでになりました。

冴えない主人公を演じるのは俳優の大泉洋さん。漫画が実写化になるとキャスティングが悩ましい所だと思うのですが、主人公のイメージにぴったりの配役だと思います。

そして、ヒロイン役には有村架純さん・一緒に逃亡する看護師役には長澤まさみさんと他の俳優陣も豪華です。

映画アイアムアヒーローの公開日は2016年4月23日なので、もう間もなく公開ですね。原作読んだ方は分かると思うのですが、アイアムアヒーローの主人公・鈴木英雄と大泉洋さんがめちゃくちゃ似ています笑

参照元:映画アイアムアヒーロー公式サイト

オリジナルドラマのアイアムアヒーロー

アイアムアヒーローの映画公開に先駆けて、dTVでも長澤まさみさんのスピンオフ作品が公開されます。

これは長澤まさみさん演じる看護師役の小田つぐみにスポットをあてた内容です。

ZQNパニックが起こる前日の様子を描いたオリジナルドラマらしいですが、こちらも面白そうです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、映画版のアイアムアヒーローを紹介しました。

漫画の方もまだ完結していないので、映画ではどこまで描かれるのでしょうか。ヒットすれば続編があるかもしれませんね。

漫画の方はとても面白い作品なので、映画でもヒットしそうな予感がします。公開が楽しみです。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール

スポンサーリンク

Share.