暗い洞窟の中で次々と人間が襲われる・・漫画「ヒト喰い」が怖面白い

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

MITA先生によるサバイバルホラー漫画「ヒト喰い」

気がつくと謎の洞窟に転送されている人間たち。そして、その洞窟内で人間たちを襲うヒト喰いと呼ばれる謎の化け物。

ここがどこなのか、襲ってくる化け物は何なのか、どうやったらこの場所から脱出できるのか一切不明。しかも、人間の姿に化けるヒト喰いもいて・・・

 

今回は謎の化け物に襲われるサバイバルホラー漫画「ヒト喰い」を紹介します。それではどうぞ!

 

ヒト喰いのあらすじ

あるニュースの話題で世間はにわかに騒がしくなっていた。それは、心臓発作による謎の変死事件が相次いだこと。

しかも不特定多数の人間がほぼ同じ時間に発症するというもの。警察が捜査するも、進展は一向に見られず・・・

 

しかし、水面下では謎の変死事件は現在進行形で進んでいた。

 

病院で研修医として働いている佐々木アキラはある日、自分が受け持った患者の医療機器の電源コードが誰かの手によって抜かれるという事件に遭遇します。

 

その直前に、患者宛に訪ねてきた怪しい少女を見かけており、彼はその少女の行方を追います。

そして、その少女を追跡している途中で彼はその少女と一緒に薄暗い洞窟のような所へ飛ばされます。

 

洞窟内には自分と同じように、この場所に連れてこられた人間が複数名。誰が何のためにこの洞窟へ自分達を連れてきたのか分からないメンバーは、この状況に苛立ちを隠せずにいます。

 

広間を中心に横穴が5つあり、それぞれが探索に行くことを提案するメンバー。それぞれが穴に入り、脱出口を探すのですが次々とメンバーが何者かに襲われていきます。

 

事態を飲み込めないメンバーですが、謎の少女の口からは

「ヒト喰い」

という単語が告げられます。このヒト喰いと呼ばれる化け物はこの洞窟内に生息し、人間を捕食するという化け物。

そして、判明した事実はヒト喰いはお腹が空いている時に人間を捕食し、満腹時には人間を襲わないということ。

 

つまり、ヒト喰いが満腹になるまで洞窟内を逃げ回ることができればこの洞窟から脱出できるということ。

他の人間が犠牲になる中で、自分だけ逃げることができればこの洞窟から脱出できるわけです。

 

かくして一致団結して脱出を試みようとしていたメンバーですが、一転して他者を蹴落としてでも脱出しようという状況に変わります。

 

しかし、実はヒト喰いにはそれぞれ特性があり、人間に化けて捕食できるヒト喰いもいます。そして、佐々木たちのメンバーの中にも人間に化けたヒト喰いが混じっていて・・・

WEBコミックで火が点いた本作

もともとWEBコミック投稿サイトで火が点いた本作。そこから作画を太田羊羹氏が務めて裏サンデーで連載を開始するようになった。

既刊は全9巻。読み始めはヒト喰いという化け物が人間を襲うパニック系のサバイバル漫画かなと思うが、読み進めて行くとただのパニック系のサバイバル漫画でないことに気づく。伏線というか、どんでん返しがすごくて自分はかなり驚きました。

 

サクッと読める漫画だけど内容は予想以上に濃いです。ただ、内容はタイトルからも予想できるようにグロ系なのでご注意を。

まだ読んだことがない人にはオススメの漫画です!

 

▼オススメ記事

【閲覧注意】グロい漫画をつらつらと書き連ねてみる19選

ちょっとグロいだけじゃすまない漫画『リバーシブルマン』がかなりグロい

密室に閉じ込められた人間版、蠱毒漫画『ドクムシ』がグロい

無料で使えるオススメの漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『ピッコマ』です。
すでに500万ダウンロードを突破していて、無料で漫画を読むことができる、しかも広告なし!というコンセプトが面白いです。
進撃の巨人や亜人など漫画好き必見のアプリです。オススメ!
Android版をインストール

スポンサーリンク

Share.