『悪の華』の作者が描く最新作『ハピネス』がアツい予感

漫画『悪の華』でおなじみの押見修造先生が描く最新作『ハピネス』 学校でいじめに遭う主人公が、ある事件をキッカケに吸血鬼になってしまうという漫画です。

気の弱い主人公⇒吸血鬼になって強くなるというベタな設定の気もしますが、そこはやはり押見作品。読み手をグイグイと引寄せます。今回は、普通の少年が吸血鬼になってしまう漫画、『ハピネス』を紹介します。それではどうぞ!

 

悪の華のあらすじ

主人公の岡崎は学校に通う普通の男子校生です。学校ではパシリにされいじめを受けているのですが、ある日DVDを返しに行く夜道で謎の少女に襲われます。

突然、首に噛みつかれ死ぬ寸前まで追い込まれるのですが少女から『このまま死ぬ?それとも同じになる?』と質問をされます。何も分からないまま同じになる方を選択した主人公が気付いた時は、病院のベッドの上でした。奇跡的に一命を取り留めた主人公でしたが、自分の身体の異変に気付きます。

 

自分をいじめていた相手を殴るなど今までの自分が変わったことに気付くのですが、喉が焼けるように渇き、血を見ると込み上げてくる衝動に動揺します。

h1

ダークヒーロー路線?展開が気になる

元人間だった主人公がある事がキッカケで人外の者になる、というのはよくある設定ですがこれからどう話しが展開していくのか気になる作品でもあります。

東京喰種のようなガチガチのバトル漫画にはならないと思いますが、これからのストーリー展開が楽しみです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。2015年7月に第1巻が発売されたばかりの漫画なので、スタートしたばかりの漫画です。

『悪の華』や『漂流ネットカフェ』など押見作品が好きな人はチェックすべき漫画ではないでしょうか。ぜひ参考にしてみて下さい。こちらもオススメです。

フリーターの人格が現役女子高生の中に?『僕は麻理の中』が面白い

ハピネス(1) (週刊少年マガジンコミックス)

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール
関連記事